【あやとり】簡単!おもちぺったん~あやとりデビューにもぴったり

あやとり おもちぺったん

二人の手に紐をかけていき、あ互いの手を合わせる『餅つきぺったん』と呼ばれるこのあやとり。

とても簡単で、スキンシップや相手とのリズムのやり取りを楽しむことができます。

簡単あやとり おもちぺったん

少し長めの紐を用意します。
あやとり

2人で向かい合って、両手の親指と小指に紐をかけてください。
あやとり おもちぺったん

向かい合う手から、お互いに中指で紐をすくいます。
あやとり おもちぺったん

途中はこんなかんじ・・・
あやとり おもちぺったん

こうなります
あやとり おもちぺったん

中指の紐だけのこして、小指と親指の紐を外します。
あやとり おもちぺったん

向かい合う手で「ぺったん」「ぺったん」してくださいね!紐がゆるまないように引っ張りながらぺったんした方が楽しいです。
あやとり おもちぺったん

いかがでしたか?

筆者がこのあやとりを教えてもらったのは、子供が保育園の2歳クラスのときでした。

子供たちはこのあやとりが好きで、クラスの子供の中には、年長くらいになると自分の足を使って一人でやる子が続出していました💦

関連記事

▼こちらの記事もおすすめ
指先や脳を刺激する『あやとり』いつからできる?おすすめの簡単あやとり|子ある日和

関連ワード:

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします