壁に書いても大丈夫? 「キットパス」の遊び方はこんなにあった!

日本理化学 キットパスミディアム 16色 KM-16C

出典:Amazon

見た目は普通のクレヨン。でも、このクレヨンは「壁に書いても叱られない」って本当……?日本理化学工業から発売されている「環境固形マーカー」の「Kitpas(キットパス)」は、(つるつるの)壁に書いても消せる環境固形マーカー。窓ガラスをはじめとして、ホワイトボードマーカー、つるつるの壁に“なら”書いても消せるので、子供たちは大喜びでは!?
遊び方の提案と、どういったバリエーションがあるかを紹介します。

キットパスはこんな商品!

クレヨン
キットパスは、日本理化学工業から発売されている「環境固形マーカー」です。見た目は普通のクレヨン、クレパスのような感じです。それなのに「ガラス、鏡、つるつるした壁、ホワイトボードなどに書いて“消せる”」のが魅力。
どんな壁でもOKということではなく、凹凸のない平面なのが条件ですが、これまで壁やガラスにはお絵かきしないルールだったのが許されて子供は喜んでもらえそうです。壁に大胆にお絵かきできることで、子供の想像力も高まりそうですね。オフィスやお店のクリスマスディスプレーとして、窓ガラスや鏡に書くのにも使ってもらえるみたいなんですよ。

日本理化学 キットパスミディアム 16色 KM-16C

出典:Amazon

口コミを見てみると一般的なクレヨンよりも、少し色は薄くなります。私自身、おふろdeキットパスを使ったことがありますが、個人的な意見になりますが普通のクレヨンよりかは色は若干薄めに感じました。ギュッと力を入れて描くのがコツですが、透明のガラスに描くと、この薄い色も光を透かして鮮やかに見えてとてもきれいです。

キットパスはどうやって遊ぶ?

絵を描く子供
子供のお絵かきに使うことができるキットパス。キットパスのすごいのは、使用方法がいくつもあること。

凹凸のないガラスに書いて「消せる」

水で消すことができるので、つるつるしたガラスに季節の絵を描くことだってできます。 目立たないところで試してから使いましょう!

画用紙に描いて、水筆を使って絵の具みたいにして使える

最初は紙にクレヨンのようにしてお絵かき。そしてクレヨンのようにして描いて楽しんだ後は、水をつけた筆でさっとなぞってみます。すると“絵の具みたいになる”!クレヨンとしても絵の具のような商品としても使えます。

ガラスに描けるので、グラスにお絵かきすることもできます。

例えば、パパの誕生日にビールグラスにキットパスで「パパだいすき」の文字と似顔絵を添えて置いておけば、パパは感動してくれるのではないでしょうか。クリスマスの時期に、窓ガラスにクリスマスツリーを描いたりしてもいいですね。

ホワイトボードにも

ウェットティッシュで拭くことができるので、ホワイトボードにも描いて消して。ホワイトボード用マーカーは赤、青、黒の3色が基本ですが、キットパスでカラフルに連絡事項を伝えてみるのも素敵です。

また、他にも使い方次第で楽しめて、苦手意識が高いお風呂の時間、フタや壁に描いて「おえかき時間に」したり、絵の具を買わなくても絵の具デビューとしても使わせることができたり、ペンとは違ってキャップを閉め忘れて使えないこともなく、刺激臭もないので小さい子供でも使えると魅力も多いです。

どんな商品がある?

① キットパスリトルアーティスト|3550円

日本理化学 キットパス リトルアーティスト KLTA-1

出典:Amazon

1セットになっていて、キットパスのほか、水筆、透明のエソラボード、ステンシルスポンジ、ステンレス用シートも付いたセットです。水筆を使って絵の具のようにして使えるほか、エソラボードをお絵かき板にして使ったり、ステンシルで紙にスタンプをするように上からスポンジで押して使ったりもできます。
誕生日祝いとしてもいいですね。あそびかたブックもついています。

② キットパスミディアム16色|1145円

日本理化学 キットパスミディアム 16色 KM-16C

出典:Amazon

16色のキットパスです。アマゾンでは通常1145円なのですが、3件以上購入の「おまとめ割引」だと1030円になります。お友達同士で購入するなら「おまとめ割引」を考えてみるのもおすすめですよ。

③ キットパスミディアム12色|1080円

日本理化学 キットパスミディアム 12色 KM-12C

出典:Amazon

12色入りです。ちょうど1080円の商品。最初はセットを買っていて、その後に色が足らないなら追加買いすることもできそうです。

④ キットパスミディアム6色|441円

日本理化学 キットパスミディアム 6色 KM-6C
出典:Amazon

出典:Amazon

6色入りは、白、黄、赤、緑、青、黒の6色入り。例えば、お絵かき初心者の幼児と一緒に遊ぶならこれも候補。まだそんなに色のバリエーションが多くなくていいのなら、この商品からはじめてみるのもおすすめです。

⑤ キットパスブロック8色|1164円

日本理化学 キットパスブロック 8色 KB-8C

出典:Amazon

パステルのような四角い形のキットパス「ブロック」もあります。クレパスのように先を使うだけでなく「側面」を使って太い線を描けるので虹のような図を描いたりも。色は白、赤、だいだい、黄色、緑、青、むらさき、黒です。

⑥ おふろdeキットパス|1309円

日本理化学 おふろdeキットパスネットセット KFS-2 イエロースポンジ

出典:Amazon

ネットがついていて、お風呂場の壁にかけておける「おふろdeキットパス」。つるつるしたお風呂のフタ、壁におえかきできます。ちょうどお風呂から出る時などに、おえかきを消すことができるので、お風呂時間は絶好のおえかきタイムです。

仕様・価格などは原稿作成時のものです。

造形の能力を引き出すのにもぴったりなキットパスは、なにより水で洗って消えることが魅力的。これまでは禁止していたガラス、鏡へのらくがきだってキットパスなら「いいよ」と言えます。6色入りだと500円以下で購入できるのも手軽!自由に落書きしなさいと言えるキットパスに注目です。

いかがでしたか?

ところで、こういった「書けるはずのないところに書ける」「書いてはいけないところに書いても消せる」という文具やおもちゃの楽しさは、本来壁に落書きしてはいけない、汚してはいけない場所に消えないインクで書いてはいけないというしつけや知識があって、初めて成り立つものですね。

ですから、お子さんは発達の段階によっては、良いとダメの区別がつかずに混乱してしまうこともあるかもしれません。そこで、書いていい場所や物の判断がつくようになってから遊ぶと楽しめる商品であるとご理解いただけますと幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします