新生児用紙おむつはいつまで?パンツタイプのオムツに変えるタイミングは?オムツの疑問を解決!

オムツ
赤ちゃん用のおむつ、先輩ママに聞けたらいいことも、
「こんな質問、初歩的すぎるかも」と聞けない悩みがあるかもしれません。

新生児用おむつはいつまでが目安?テープタイプからパンツタイプのオムツに変えるタイミングは?
など、わからないママもいることでしょう。
そんな時にできる、簡単なチェック方法をご紹介したいと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

目安は体重!検診の時にチェックして

チェック
おむつの外側には、体重で「~○kgまで」と書かれています。
例えばパンパースのおむつ、新生児用は5kgの赤ちゃんまでが目安です。
健診で4~5kgを超えたら、次のSサイズのおむつにしてみましょう。
この5kgは目安ではあるものの、5kgくらいになってくると「ちょっとキツいかな」と思うくらいになってきます。

体重計は検診の時以外でも、ショッピングセンターの赤ちゃんルームではかることができたり、児童館ではかることができたりします。
家の体重計でも、ママと子供ではかって、そこからママの体重を引くと簡単に赤ちゃんの体重を計算できますよ。

おへそが見えたらサイズを大きくする時期

おへそ
病院でよく言われるのが、おむつをしていて、きつそうな時がサイズを大きくする時期ということです。
具体的には、テープタイプだとおむつをした時におへそが見えるとサイズアウトの時期
サイズが小さいのにそのまま使っていると、モレにつながります。
そのため、おへそが隠れるようにおむつをはくのが目安です。

これは、新生児→Sサイズの時だけでなく、Sサイズ→Mサイズ、Mサイズ→Lサイズの時にも言えます。
おへそが見えて、体重も重くなってきたら交換時期です。

テープからパンツになるタイミングは

はてな
テープからパンツになるタイミングは、歩きはじめの時期と言われます。
赤ちゃんは最初は動きませんが、だんだんズリハイやハイハイをするようになってきます。
そして、つかまりだちをしたりすると、動きが多くなってきます。
すると、テープタイプのおむつだとモレてしまうことが多いです。
そこでパンツに交換します。
テープもパンツも体重の目安は一緒なので、Sサイズのテープを使っていて、パンツにしたいのならSサイズのパンツに変えましょう。

女の子よりも男の子の方が動きが活発なので、同じ月齢でも男の子の方が早くパンツタイプになる子が多い傾向があります。
ただ、個人差もあるので焦らずに様子を見て変えていきましょう。

おむつのサイズは、新生児は5kgまでといっても、メーカーによってSサイズは4kgからはけたりもします。
いつからSサイズにするか迷ったら、むっちりかスリムかの体型によっても変えてみてください。
おへそが出ているかどうかが目安です。

如何でしたでしょうか。

目安は体重と言っても、体重は充分大丈夫だけどちょっときつそう・・・。おしっこが漏れてしまう。
など、いつも赤ちゃんの様子を見ているママが違和感を感じたらその時がタイミングです。

目安体重や色々な情報にとらわれずママ自身と赤ちゃんの様子をみてその都度判断していきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします