「あー」「うーうー」一生懸命おしゃべりする赤ちゃんの言葉を理解するには?

2291
「あー」「うーうー」「だーだー」などの言葉を発する赤ちゃん。
おしゃべりの始まりですね。

これらの言葉は、まだ意味を持った言葉ではありませんが、親がこの言葉に返事をして、赤ちゃんの言葉を理解しようとする行動は、赤ちゃんの言語理解能力が上昇する手助けになるそうです。

また、語尾の伸ばしや単純な発音の繰り返しが多い赤ちゃん言葉は、赤ちゃんにとって聞き取りやすく、マネしやすいので、理解しやすいそうです。
その為、赤ちゃん言葉は、赤ちゃんの言語発達を促すと考えられているのだとか!
赤ちゃん言葉で話しかけられた赤ちゃんの方がたくさんの言葉を覚えているという研究結果もでているそうですよ!

今回は、そんな赤ちゃんが発する言葉の一覧をご紹介したいと思います。
是非参考にして、赤ちゃんにたくさんの言葉をかけてあげてくださいね。

赤ちゃんの言葉一覧!どう理解すればいいの?(引用元:こそだてハック)

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします