ぬめりに栄養の秘密が!?オクラを使った離乳食&幼児食レシピ5選

オクラ
夏が旬のオクラですが、スーパーなどで年中見かけることが多くなりましたね。

オクラは、切ったときに出てくるぬめりが体に良いとされ、食物繊維が含まれているそうです。
また、オクラは緑黄色野菜のため、βカロテンがレタスのおよそ3倍以上も含まれているそうです。
そして、骨を生成するうえで欠かせないカルシウムも含まれているそうなので、栄養が豊富な野菜です。
小さいお子さんの食事にも積極的に取り入れたいですね。

そんなオクラを使った離乳食&幼児食のレシピをご紹介いたしますので、ぜひお試しください!

離乳食中期 しらすとオクラのトロトロ煮

離乳食中期 しらすとオクラのトロトロ煮

出典:cookpad

とろみをつける材料としての定番は片栗粉ですが、オクラを使えば、簡単にとろみが出ます!
かつお昆布だしを加えることで、赤ちゃんにも食べやすくなります。
しらすのタンパク質も摂れるので、栄養豊富な一品です。

離乳食中期。つなぎの要らないオクライモ。

離乳食中期。つなぎの要らないオクライモ。

出典:cookpad

さつまいもは熱を加えるとぱさぱさしてしまいます。
そこで、オクラのぬめりが大活躍!
つなぎのいらないお団子が出来上がります。

離乳食後期 ネバネバパスタ

離乳食後期 ネバネバパスタ

出典:cookpad

納豆を加えることで、便秘予防の効果も上がるかも!?
オクラ・納豆・パスタを細かく刻むことで、赤ちゃんにも食べやすくなります。
パスタを刻まなければ、大人でもおいしく食べられる一品です。

離乳食後期 鶏のささみとオクラのだし煮

離乳食後期 鶏のささみとオクラのだし煮

出典:cookpad

ぱさぱさしがちな鶏のささみを、オクラのぬめりがカバーしてくれるので、食べやすくなります。
また、鶏のささみは低カロリーで高たんぱくのため、栄養豊富な一品です!

離乳食完了~幼児食 栄養満点夏野菜カレー

離乳食完了~幼児食 栄養満点夏野菜カレー
カレーに必要なとろみは、オクラのぬめりで出すことができます!
また、豚肉を切る場合は、ゆでてから切ると、消毒の手間が省け、調理がとてもスムーズに進みます。

点線

オクラはスーパーなどで安く手に入ることも多いかと思いますので、栄養豊富なオクラをぜひお試しください!

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします