みんな大好き「枝豆(えだまめ)」を使ったレシピ5選

枝豆
枝豆(えだまめ)は、青いうちに収穫した大豆のこと。タンパク質、ビタミンB1、カリウム、食物繊維、鉄分などを豊富に含んでいます。

健康志向にともなう日本食ブームの影響もあり、北米・ヨーロッパでもedamame(エダマメ)と呼ばれるほどの人気です。

冷凍で1年中食べられますが、旬は6、7、8、9月、この時期なら生のものが手に入るので離乳食の初期に塩分を抜いて自宅で茹でるなら今がシーズンです。

離乳食 枝豆 初期〜中期

離乳食 枝豆 初期〜中期

出典:cookpad

おかゆにピューレした枝豆を添えて。柔らかさや塩分に気をつけてあげれば、離乳食初期にピッタリのレシピの出来上がりですね!

離乳食中期~後期☆枝豆入りのじゃが餅

離乳食中期~後期☆枝豆入りのじゃが餅

出典:cookpad

手づかみ食べにもGoodです。多めに作ってママや上のお子さんのおやつにも。

離乳食後期 夏野菜の冷製パスタ

離乳食後期 夏野菜の冷製パスタ

出典:cookpad

大人の料理からとりわけて作れます。色合いもさわやかで夏らしいレシピです。

離乳食後期~枝豆の玉子焼き

離乳食後期~枝豆の玉子焼き

出典:cookpad

こちらも手づかみ食べに。食感がちがう2つの食材が入って、噛むことが楽しくなりそうです。

離乳食完了期 炊飯器でカレーピラフ

離乳食完了期 炊飯器でカレーピラフ

出典:cookpad

夏場に子供がご飯を食べないな~というときにもパクパクいけるカレー味。

レンジで★美味しい枝豆の茹で方

レンジで★美味しい枝豆の茹で方

出典:cookpad

お鍋で茹でるのが面倒なときは、レンジでの茹で方も参考にしてくださいね!

点線

種になる前の貴重な栄養が詰まった枝豆、オフシーズンは冷凍食品で手軽に、生の枝豆が手に入る時期であれば自宅で茹でて、是非食卓に取り入れたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします

キーワード:,