【保育園のレシピ】豆乳と高野豆腐でヘルシーに!『高野豆腐の豆乳グラタン風』

【保育園のレシピ】『高野豆腐の豆乳グラタン風』

豆乳と高野豆腐で、子供たちの大好きなグラタンがヘルシーに!
かぼちゃやブロッコリーは冷凍の食材で代用してもOK。
保育園の献立、「高野豆腐の豆乳グラタン風」を教えてもらいました!

材料(1人分)
高野豆腐1/3コ
豆乳20cc
長ねぎ5g
かぼちゃ10g
ブロッコリー10g
パン粉2g
バター3〜5g
小麦粉小さじ1弱

※分量は1~2歳児向けです。3~5歳児に作るときは分量を約1.5倍弱にしてください。(調味料は適宜調節)

作り方
1 高野豆腐は60℃のお湯で戻して絞り、さいの目切りにします。長ねぎは小口切り、ブロッコリー・かぼちゃは食べやすい大きさに切り、かぼちゃは茹でます。
2 1をバターで炒め、小麦粉を加えて全体に混ぜます。
3 豆乳を加え、とろみを出します。
4 耐熱容器に盛り、パン粉をふって、オーブンまたはトースターで焦げ目がつくまで焼きます。

ひとことアドバイス アルミカップ9号サイズ(直径8.5cm)を使うとちょうどイイ量になります!

レシピ提供 スマート保育園

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします

キーワード: