ママ・プレママレシピ「混ぜるだけ!サバ缶のリエット」

夏休み、いかがお過ごしですか? 先日、娘が発熱し、しかたなくずっと家で過ごしていました。
ずーっと家にいて、食材が底をついてきた、そんな日のランチは…
ストックしている大好きなさば缶でリエット?ディップ?を作り、パンにぬって食べました。

混ぜるだけ!サバ缶のリエット

さば缶とヨーグルト、おろしにんにくを少々混ぜただけです。
ほんとはヨーグルトを水切りした方がリエットっぽく近づくのですが、自分の家族で食べるなら、面倒な水切りはしないで作っています。イメージとしては、ツナみたいな味とやわらかさだと思います。
今度友達が遊びに来た時も出そうと思っているけれど、そのときは水切りしようかと。
さば缶は妊活に大切な鉄分、ビタミンD、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれていて、とってもオススメの食材。
それは缶詰でも同様ですよ!

材料(作りやすい分量)
さば缶1缶(190g)
ヨーグルト 大4
おろしにんにく 少々
必要であれば、塩 適量
作り方
1 さば缶は缶汁は残し、身だけボールに入れる。
2 ヨーグルトとおろしにんにくも加え、スプーンでつぶしながら混ぜる。
3 味をみて、必要であれば塩を加える。

(妊産婦食アドバイザー:長 有里子)

コラム出典:ママ・プレママレシピ「混ぜるだけ!サバ缶のリエット」(一般社団法人 母子栄養協会公式サイト)

長有里子先生原稿提供:長有里子先生
Sazukaru主宰
「授かるごはん講座」として妊活のためのごはんをレクチャーしている。
(一社)母子栄養協会 妊産婦食 代表講師

自身の不妊経験をもとに、妊活、女性のホルモンバランスと栄養、妊娠期などの食事を研究。

【長先生の少人数制セミナー】

授かるごはん講座 by授かるレシピ
長(おさ)講師 開催の少人数制セミナーで、妊活や妊娠時の食事を学べます。
妊娠しやすい体になるための食生活を学ぶ① 【基本編】
妊活のための冷え性改善を目指す② 【カラダ温め編】
妊娠時の食生活を学ぶ③ 【知っておくべき妊婦食編】
妊娠時の食生活を学ぶ④ 【マタニティ不調編】

▼こちらの記事もおすすめ
Let’s 妊活!「かつおの竜田揚げ」授かるレシピ|子ある日和

関連ワード: