完全母乳だと、哺乳瓶でミルクを飲んでくれない!?そんな時の対処法とは?

完全母乳のママさんの悩みとしてあげられるのが、赤ちゃんが哺乳瓶でミルクを飲んでくれなくなる事。

基本的には母乳で頑張りたいけど、外出するときや、子どもを誰かに預けてお出かけしたいときは哺乳瓶でミルクをあげたいですよね。
でも、全く受け付けてくれないから片時も離れられない!そんなママさんいらっしゃるかと思います。

ではどうしたらいいの?今回はそんなママさんへ混合授乳についてご紹介したいと思います。
是非参考にしてみてくださいね。

母乳と粉ミルクの混合を!!

ミルクを飲む赤ちゃん
母乳が出るかには個人差があるものです。せっかく出るのならば栄養免疫共に抜群の母乳は我が子にあげたいですよね。
だからと言って母乳のみをあげていると育児休暇明けにいざ保育園へとなった時、保育園でミルクを哺乳瓶で全く飲んでくれずとても苦労します。
そんな事態を避けるために母乳と粉ミルクの混合をお薦めします。
この母乳と粉ミルクの混合は飲む時の“感触”と“味”の2点に慣れてもらうために行います。
慌ただしい朝や調乳に時間をかけたくない夜中の授乳は母乳にし、日中ゆとりのある時は粉ミルクと自身の都合によってで良いので混合にしてみましょう。
あと、もうひとつ大切なのは産まれてすぐに混合にした方がベスト。
いくらまだ数ヵ月の赤ちゃんと言っても嫌がる子は嫌がるので産まれた時からママのおっぱいと哺乳瓶の乳首どちらにも慣らしておけば先々安心です。

ママのおっぱいケアもしっかりと

1371_0
特に母乳の出がよい方は“乳腺炎”になってしまうので、粉ミルクをあげた時はしっかりと搾乳してケアをしましょう。
“乳腺炎”は授乳中のママがかかりやすい高熱の出る病気ですので、搾乳は必須です。
市販の搾乳器を使用すると楽に搾乳出来ます。
手動式と電動式がありますが、電動式は値段も張るので手動で十分です。
搾乳器は哺乳瓶になっているので、搾乳した母乳をそのままあげることもでき、完全母乳を目指している方にもお薦めです。
せっかく搾乳した母乳を捨ててしまうのももったいないので…と言う気持ちもありますが、あくまでも粉ミルクの“味”にも慣れてもらいたいので粉ミルクもあげて下さい。

もうすでに哺乳瓶で飲んでくれない!!

1371_3
そんな方にはピジョンが出している“母乳実感”と言う哺乳瓶をお薦めします。
他の哺乳瓶の乳首とは違いどこかぽってりとママのおっぱいに似た形で赤ちゃんにも受け入れやすい様です。
自身の手のかかった長女もこの“母乳実感”で何とか哺乳瓶で飲んでくれるようになりました。
最近では他のメーカーからもママの乳首に近づけた哺乳瓶が出ているのでまずは哺乳瓶を変えてみることをお薦めします。

何はともあれ、初めての育児は学ぶことばかりです。
思うようにいかないのは当たり前!初めてなのだから仕方がありません。
ただ、事前に知っておくと苦労しないですむことは沢山あります。
情報収集しつつ、我が子としっかり接して性格を理解し育児するのが一番ですね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします