「たくましい」ってどんな事?子供を強くたくましく育てるためには??

わんぱくな男の子
「わんぱくでも良い、たくましく育って欲しい」
一昔前のテレビのコマーシャルのキャッチコピーにあった言葉です。

親であれば、子供にたくましく育って欲しいと願うもの。
しかし、「たくましい」と言うのはどういうことを指すのでしょうか?

辞書で「たくましい」と言う言葉を調べると、以下の様に記されています。

「逞しい(たくましい)」とは

・体つきががっしりしていて強そうである。
・意志が強くてくじけない。
・力強く頼もしい。
・目を見張るほど盛んである。

要するに、「たくましい」とは、「何があっても挫けず、自分の意思を持って突き進んでいくことが出来る」と言うことを意味している言葉であり、子供がたくましく育つには、健康な体と心が必要だと言うことがわかります。
そして、「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」とは、「多少いたずらで乱暴でも良いから、好奇心を持ち、自ら人生を切り開ける人であってほしい」と言う、願いがこめられているようにも受け取れます。

さて、子供をそんな「たくましい」子供に育てるには、一体どうすればよいのでしょうか?
今回は、子供をたくましく育てる方法について考えてみたいと思います。

続きを見る→子供をたくましく育てるために一番大切なのは…

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします