子供が1人で寝るのは何歳から?

眠る子供

寝かしつけをして、添い寝をして絵本を読んで、、、「楽しいけれど、いつまで続くのかな?」なんて思うことはありませんか?

今回は小学生以上のママ・パパを対象に、お子さんがいつから添い寝なしで一人で眠るようになったのか聞いてみました。

結果は…、半数以上のお子さんが〇才から1人で寝るようになったんです!是非ご覧ください。

小学校入学を境に「一人で寝る」が習慣化

子育てアンケート:子供が1人で寝るのは何歳から

5、6歳が「一人で寝る」時期だった、と答えたパパママが7割以上という結果になりました。

小学校入学前後に、「自分のことを自分でやる」に取り組む家庭が多く、そのこととも関連しているのではないでしょか。

「そんなに先?」なんて心配しないで

泣いている赤ちゃんの寝かしつけしているママにとって、5・6歳というのはずいぶん先のように思われるかもしれません。

しかし、アンケートの結果を見ると、0~3歳でも一人で寝るお子さんはいるので、一人で寝ることは不可能ではないようです。

これは、小さなお子さんには必ず添い寝が必要ということを意味するのではなく、眠る前には「お布団でお話をする」、「絵本を読む」といったコミュニケーションを大切にしているご家庭が多いことが影響していると言えるでしょう。

絵本は昼間読んでしまうので寝る前の読み聞かせはしない、というご家庭もありますし。昼間よく遊ぶのですぐに寝てしまうという方もいらっしゃいます。

添い寝が必ず必要というわけではないと考えた方が気持ちがラクになりますね。

欧米では早い時期に一人で寝る習慣があるために、夜泣きが少ないとも

以前、「赤ちゃんは一人寝の方が夜泣きが少ない?一人寝のメリット、デメリットについて。」でご紹介したように、欧米では早い時期に一人で寝る習慣があるために、夜泣きが少ないと言われています。

最初は少し大変でも思い切って一人で寝させるのも、大人が自分の時間を持てたり下の子のお世話ができるなどのメリットもありますね。

▼こちらの記事もおすすめ
赤ちゃんが眠くて泣くのはなぜ?一人で寝られるようになるのはいつ?|子ある日和
生後4・5・6ヶ月の赤ちゃんの睡眠時間は?お昼寝の回数は?夜泣きはいつまで続く?|子ある日和

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします