保育園の見学体験談。いつ、どんなところをチェックした?

保育園の室内

認証保育園に4月から入園を希望される方は夏ごろに見学される方が多いようです。

お住いの地区によって状況は様々とは思いますが、保育園の見学体験談をご紹介します。

お母さんたちが重要視していること、清潔さ、安全性、施設、、、それ以外に、どのお母さんも大切にされたことがありました。

直感も大事に

子供と保育士

写真:Copyright(C)2014 paylessimages,Inc.All Right Reserved.

長女が0歳の頃、4月の育児休暇明けが近づいてきたのをきっかけに、11月に近所の保育園を見学しました。

この保育園は、延長保育や病児保育などの特別保育も行っていたため第一候補にしていました。

児童数が多いので雑然としてはいたものの、先生方の雰囲気がよく、長女にも優しく声をかけてくださり、いい保育園だなという印象を受け、そのまま他園は見学せず、この保育園を第一希望園として申し込みました。

無事入園が決まり、実際に入園してみると娘はこの保育園が大好きで、先生に会うのを楽しみに卒園まで通いました。

現在、長男がこの保育園に通園しています。
次男も育児休暇明けには入園を申し込む予定です。

見学の際は、施設のきれいさ安全性、そして直感でもいいので子供たちや先生方の雰囲気は、入園の決め手として大事だと思います。

富山県 10歳(女の子)、3歳(男の子)、6ヶ月(男の子)、見学は1か所、11月に見学

子どもたちがいきいきとしているか

積み木で遊ぶ子供

保育園の見学は、一斉入所の申込の前ということで、夏ごろ(主に9月ごろ)4カ所ほど見学をしました。我が子が現在入っている保育園は、第2希望の新設の園なので見学はできませんでした。(見学に行って良かったと思った第1希望の園は入れませんでした。)

私は、保育園は、大切な我が子を一日の大半預ける場所なので、全体的な雰囲気を知りたいと思い見学をしました。案内をしてくれる園長先生などは、いわゆる「接客中」なので、笑顔で寄り添うように来て下さるのはある意味当然だと思います。

しかし、実際に保育をされている先生の表情や言葉遣い子どもたちがいきいきとしているかなど、実際の現場の雰囲気を見るのが大切だと思いました。

大阪 2才(男の子)、見学は4カ所、夏ごろ(主に9月ごろ)に見学、

安心して任せられると感じた保育園に

認可保育園の落選の通知を受けてからすぐ、保育園の見学を始めました。
自宅から近い認証保育園を三箇所見学しました。

1つ目の保育園は、余りにも狭く、1つのフロアーをゲージで仕切り、2歳児・1歳児・0歳児を保育していました。まるで、犬小屋のような有様を見て、「絶対ここには入れたくない」と強く思いました。

2つ目の保育園は、新しくできたばかりで綺麗でしたが、新しいだけあり、スタッフの働きに不安を覚えました。まだ運用システムがきちんと整っていないように感じました。

3つ目の保育園はとても清潔で、子供たちの過ごせる空間も広く、小さいながらも園庭があり、とても好感が持てました。スタッフの方もやさしく、安心して任せられると感じました。母体が大きな保育園であったため、保育園の運用が徹底されていたことも安心材料となりました。この3つ目の保育園に入園することを決めました。

東京都大田区 3才(男の子)見学は3か所、1月に見学

▼こちらもおすすめです!
「こんなはずではなかった」とならないように…保育園見学のチェックリスト。
ここをおさえれば安心!働くママの保育園選びのポイント
ここをチェックしよう!幼稚園の下見のチェックポイント

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします