産後ママのポッコリお腹の原因と対策!「10秒でできちゃう、お尻引締め体操って何?」

ウエストを測る女性
産後は、妊娠中に大きくなった子宮が徐々に元の大きさに戻る為に時間を要します。
同時に、赤ちゃんが大きく成長した事でお腹周りに脂肪蓄積と、皮膚が伸展して伸びて広がっている状態にもなって、ポッコリお腹となっています。

これは、生理的な事で誰にでも起こる妊娠中と産後のお腹ですが、やり方を間違うと、なかなかポッコリお腹が改善・回復せずに、他にも浮腫みや冷え性、便秘、悪露が長引く等と悪循環になってしまう事もあります。

産後は、24時間付きっきりで赤ちゃんのお世話があります。
母乳育児のママは、母乳が軌道に乗るまでは頑張って出したり、吸わせたりと自分の時間は無い状態です。
しかし、ポッコリお腹改善・解消には、産後直ぐにでも取りかかった方が、早く良く効きますよ。

こちらの記事では、ポッコリお腹の解消方法を5つご紹介いたします。

続きを見る→自然分娩であっても、帝王切開であっても…

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします