子供のいる朝は、まさに戦争・・・。時短術でゆったりな朝時間を手に入れよう!

絶叫する女性
小さな子供がいる家庭の朝は、まさに“戦争”です!

朝起こして、着替えさせて、オムツを替えて、ご飯を食べて・・・と、お母さんは座っている暇もありません。
そんな毎日を少しでもゆったりと過ごすために、今回は、朝時間の時短術についてご紹介いたします。

前の日に出来ることは、前の日にやる!

バッグ
まず、前日に出来ることは、前日に行うよう心がけましょう。

たとえば、お子さんの着替えです。
出かける当日の朝に準備をしていませんか?
まず、この点を改善しましょう。

前日の夜に天気予報をチェックし、気温や天気を確認したら、洋服の着替えのセットを作っておきましょう。
オムツ、シャツ、ズボン、靴下をまとめ、毎日決められた場所において置くと良いでしょう。

そして、子供にも着替えの場所を教えておくことが大切です。
また、保育園のかばんの準備や自身の着替えについても同様です。

前日に出来ることは前日にする!
これが朝時間の時短術の鉄則です!

子供に出来ることは、子供にやらせよう

着替える子供
子供に出来ることは、子供にやらせることが重要です。

「余計時間が掛かるのでは?」と思うお母さんもいらっしゃるかもしれませんが、これも躾の一環と考えましょう。
まずは、前日に用意した着替えです。
この中のひとつでも良いので、自分で着替えさせることから始めてみませんか?
そして、子供が靴下をはいている時間、お母さんは食器を並べ、ご飯の準備をするようにしてください。

毎日、靴下を履いているうちに、どんどん上手になるでしょう。
そして、「ひとつずつ、子ども自身で出来ることを増やしてあげると良いでしょう。

食器&食事の工夫

朝食
朝食に掛かる下ごしらえは、前日の夜に行っておくようにしましょう

たとえば、ご飯はタイマーにして朝に炊けているようにおく、味噌汁の具は予め切って水に浮かべておくなどです。

朝は忙しい為、朝食に手を抜きがちです。
しかし、お子さんには、しっかり朝ご飯を食べる習慣をつけたいものです。

そのためにも、朝食の準備はなるべく夜のうちに済ませておき、朝は温めるだけ、よそうだけとしておくと良いでしょう。
また朝食は、パン派の場合は、ワンプレートのお皿を用意しておくと、片づけがとても簡単です!

家電に頼る!

洗濯機
最近の家電製品は、便利なものがたくさんあります。

たとえば、洗濯機のタイマー機能。
朝起きる時間にタイマーをセットし、後は干すだけにしておけば、少しの時間ですが、短縮することが出来ます。

忙しい朝の1分は、夜の10分にも匹敵します
家電の機能を酷使し、少しでも時短できるよう工夫してみましょう!

子供のいない時間帯を作る

食器洗い
ただでさえ、大変なお母さんですが、子供よりほんの少し早起きするなど、朝の時間帯に「子供がいない時間」を作ってみましょう

また、保育園の送りは旦那さんにお任せし、子供と旦那さんが出かけた後に、一人の時間を作る方法も良いかと思います。
そして、お化粧をする、洗濯物を干す、食器を洗うなど、何か一つの工程を、子供がいない時間帯に手早く終わらせてしまうと良いでしょう。

子供と言うのは、行動が読めない生き物です。
朝の忙しい時間に、突然泣き喚いたり、ダダをこねたりもします。

すべての朝の作業を子供がいる環境でこなすことは不可能と諦め、自分だけでいられる時間帯を作ってみてください。
きっと心に余裕が生まれ、ゆったりとした朝を過ごせるはずです。

まとめ

ポイントを伝える女性
朝の時間は戦争です。
しかし、お母さんがイライラしてしまうと、その気持ちは子供にも伝達します。
そして、出かけに「やだー」が始まり、余計時間が掛かってしまう原因ともなります。

家電製品を酷使したり、出来ることは前日に終わらせておいたりし、少しでも気持ちに余裕を持て朝の時間を過ごせるよう工夫をしましょう。
ゆったりとした朝が過ごせれば、その日一日も快適に過ごせるに違いありません。

いかがでしたでしょうか。
参考にしていただけますと、幸いです。

関連ワード:

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします