パパだって悩んでいます!育児の悩みとママができるフォローとは?

パパの似顔絵
育児はマニュアル通りにはいかないもの。
だからこそ楽しく、でも悩んでしまう事も多いですよね。
ママの悩みはよく聞きますが、実はパパだってパパなりに育児について悩んでいるのです。
どんな悩みを抱えているのか、どのような対応をしていけばよいのかなど、パパの育児の悩みと、ママが出来るフォローについてご紹介致します。

パパの悩み その1 ~ママじゃないと泣く~

泣く赤ちゃん
たまに仕事から早く帰ってきたり、土日の休みには張り切って子供と遊ぶ気満々のパパ。
でも実際は抱っこしようとしても、ママーママーと逃げられたり、無理に抱っこすると泣きじゃくられたり、自分の子供なのに全然なついてくれなくて悩んでいるパパは多いですよね。
でもママには勝てません。接している長さも違いますから。
そこはそう割り切ってしまえばそれほど苦痛にはなりません。
割り切ったうえで、まずは毎日何かをやってあげる習慣を付けてみましょう。

例えば、朝起きたらおむつを替えるのだけはパパがやるとか、朝一緒に沐浴やお風呂に入ってもいいでしょう。
何かパパとするルーティンがあればすぐに仲良くなれますよ。

ママのフォローとしては、まずはママとパパと子供の3人で遊んで、少しづつパパと子供だけで遊んでもらい見守るようにするといいですよ。
そしてパパには遊んでもらって嬉しそうだね、とか、抱っこの仕方が慣れてきたねとか、頑張っているところを認めてあげましょう。

パパの悩み その2 ~何を手伝っても認めてもらえないパパ~

凹むパパ
パパは育児や家事をお手伝いしなくてはという気持ちは大いに持っているものです。
でも、何をやっても何故か毎回毎回怒られてしまう、感謝されないと悩んでいるパパがほとんどではないでしょうか。
それもそのはず、たまにしかやらないので、ここまでやってほしいのに中途半端で終わっているお手伝いほど無駄な二度手間なことはありません。
料理をしても後片付けをしない、お風呂に入れてくれても洋服の準備はしない、おむつ替えはおしっこのみでウンチの時は報告だけ。
こんな状態になっていませんか?
お手伝いは最初から最後までやってもらわないと二度手間なのです。
でもこれに気づいているパパは少ないはず。
ここははっきり、○○と○○をやって、ここまでやってねというはっきりとした指示が必要です。
そして最も大事なのは、また手伝おうと思ってもらえるように、必ず「ありがとう」と感謝の言葉を言ってあげましょう。
たとえうまくお手伝いできていなくてイラッとしてもです。ここはママの踏ん張りどころですね。

パパの悩み その3~ 女の子の遊びが分からない

悩むパパ
一緒に遊んであげたくても子供が女の子の場合、パパは何していいのかわからず、遊びにくいと思っているパパも多いようです。
なので遊んでくれないとママからクレームが出る事も・・・。
男の子ならボールとか戦いごっこを一緒に出来るんだけれど女の子の遊びは苦手というパパ。
その場合はパパの得意なことなら何でもいいから遊んでとお願いしましょう。
子供はなんでも遊んでしまえます。
女の子だってボール遊びは大好きな子もいます。気負わなくていいのです。それをママから伝えてあげましょう。

もちろん、女の子が好きなおままごとやプリンセス系の話題もありますが、子供が指揮をとって遊んでいきますからパパは一緒に相手をすればいいのです、パパから何か女の子の遊びを提案しなくても成立しますから大丈夫ですよ。

パパは一生懸命育児に携わろうとしていますが、どうしても認めてもらえない場合が多いですよね。
お互いに感謝のありがとうと言う気持ちをしっかり言葉で伝えるといいですよ。

大したことしていないパパには、それくらい親なんだからやって当たり前と思ってしまいますが、それでも、ありがとうと言うと家族関係はどんどん良くなり楽しくなりますから、形からでも構いません、ありがとうと言ってあげましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします