可愛い水着ばかりで迷っちゃう!?女の子の水着を選ぶポイントとは?

プールに入る女の子
そろそろ水遊びの季節です。
かわいい子ども用の水着がたくさんありますが、いつから着せるのか、どんなものを選ぶのかなどのポイントを知っておきましょう。

ベビー水着はいつから?

頬に手を当てている女の子
かわいい水着がたくさんあって、早く子どもに着せてみたいけど、何歳から水着は着せるの?
こんな疑問を持つママも多いようです。
赤ちゃんが初めて迎える夏がまだ月齢が早すぎると水遊びも早いですね。
少なくとも一人でお座りしていられるくらいになってからがベストです。
また、0から1歳時の頃の水遊びは普通の服と水遊び用の紙パンツでということもあるようです。
いよいよ水着デビューする女の子への水着選びのポイントを押さえておきましょう。

女の子の水着選びで失敗しないポイントとは?

ハンドサインを出す女性
通販などでもたくさんの水着があって、デザインやお値段を見ながら選ぶのは楽しいですが、気を付けるポイントも知っておきましょう。
ジャストサイズで:普通のシャツやスカートなどだと、来年も使えるようにと少し大きめサイズを選びがちです。
水着で大きめサイズを着せてしまうと大変です。
水に濡れると伸びる素材なので、遊んでいるうちに脱げてしまいます。
また、水を含むと重くなりますから、サイズが大きいと重さも増して疲れやすくなったり体が冷えやすくなります。
来年のためにと思わずに、今年のジャストサイズで選びましょう。

ストレッチ素材

ジャストサイズを選ぶとなると、水着が濡れていない状態では着せにくいかもしれません。
そのためにもストレッチの効く素材の物を選びましょう。

縫い代部分

デザインやサイズはしっかりチェックしても、意外に見落とすのが縫い目や縫い代部分です。
体にフィットした水着ですから、股や脇の縫い目がゴワゴワしていないものを選びましょう。

ワンピースタイプ

子どもに水着を着せる際に心得ておきたいのは、水着は体を保温する役割をするということです。
子どもは体温調節機能が未発達ですし、体の表面積も小さいのですぐに体が冷えてしまいます。
その点から考えると、お腹もしっかりカバーしてくれるワンピースタイプがおすすめです。

紫外線カット加工、キャップ付きのワンピース

紫外線カット加工、キャップ付きのワンピース女児水着
甘く楽しげな2色使いドットがとってもキュート♡
お揃いキャップもついていてお買い得!嬉しいUVカット加工でUV性能は、紫外線防止指数最高ランクの【UPF50+】!
真夏の強い日差しからもお肌をしっかりと守ってくれそうですね。

可愛いワンピース 花柄 子供水着 キャップ付

ベビーわんピーす水着3点セット
思いっきりキュートな花柄やふりふりのフリルは小さいうちだからこそ着れるもの!
2色あるから、姉妹で着てもとても可愛いですね♡

やっぱりかわいいビキニ

女の子は小さくてもかわいいビキニを着せてあげたいママも多いようですね。
また、まだトイレトレーニング中などで水着だけを着られない子もいます。
そうなると水遊び用の紙パンツも使いますから、ビキニはパンツの脱ぎ穿きをさせやすいですね。
お腹が冷えすぎないように水に入る時間に注意しましょう。

女の子の フラワー モチーフ 水着 ビキニ 帽子 3点セット

ビキニ

レースとフリルがキュートな水着♡
可愛いのでプレゼントにも喜ばれそうですね!

ベビー水遊び着 小花柄ビキニセット

小花柄ビキニ

ベビーのための水遊び用ビキニセット。愛らしい小花柄がキュート♡
パンツは二重股立体ギャザーだから体にフィット。ベビーのお肌に優しい防水素材を使用し、繰り返し洗って使用できるから経済的。
水を吸っても膨らんだり重くなったりせず赤ちゃんも楽しく水遊びが出来ます。

点線

女の子の子どもの水着はかわいい物がたくさんあって迷っちゃいますね。
ワンシーズンしか使わないかも知れませんが、体に優しくてかわいい水着を選んであげるためには、ポイントを押さえてじっくり選びましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします