子供のおやつは難しく考えなくていい!オススメのおやつ4つ

「小さいお子さんは一度の食事で十分食べることができないので、炭水化物・たんぱく質をおぎなうとよい」とは聞きますが、できれば砂糖を使っていなくて、食品添加物も入っていなくて、、、と考えて探すと市販品はほとんど選べなくなって困ってしまいますよね?
今日は「それがおやつ?」と思うほどシンプルなおやつをご紹介します。

おにぎり

15dc643ddba95bf39a42468322d5b82a_s
そんな簡単なものでいいの?とびっくりしてしまいますが、まずはオニギリ!意外と食べてくれます。
・ノリを巻いて。
・焼きおにぎりにして(塩分には気をつけてくださいね)。
・ゆであずきやきなこでおはぎのようにしにしても。

イモ、トウモロコシをふかして

baadff15c97d50c336ee70425fdd2b4a_s
・サツマイモ、トウモロコシ、ジャガイモをふかしたもの。
・一見、面倒くさそうですが、買ってきて洗ってラップで包んでチンするだけ。
・トウモロコシは最後の皮を1枚だけ残すと旨みも水分もたっぷり残って美味しいですよ。
・お料理が得なママさんなら大学イモも子供たちに人気です

果物、ドライフルーツ

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s
・バナナは1年中、冬のミカンは手間無く食べられます。
・旬の果物はその季節に必要な栄養分が含まれますので積極的に食べたいですね。
・干し芋、干し柿、プラムなども天然の甘みがあって、市販品でもやや安心です。
・美容によいおやつですのでママにもオススメです。

ナッツ

3d82c834eb3d75578069ff7d65bbe28d_s
・市販のミックスナッツや、天津甘栗なども子供たちは大好き!ただし、ナッツは食べすぎには注意ですから初めから食べる量を決めてあげて下さいね。
・こちらも美容によいおやつですのでママにもオススメです。

(参考にした本)
「野菜と魚中心の食生活をうんぬん、」と言われると「またかー」と思いますが、あまり構えずに読めます。離乳食がひと段落して「はて、子供に何を食べさせよう」と思ったときにオススメの本です。

▼栄養士さんによる手作りおやつレシピ・食材別おやつレシピも多数掲載しています。
子ある日和 > 栄養士さんによる手作りおやつレシピ・食材別おやつレシピ

関連ワード:,

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします