安曇野ちひろ公園(長野県松川村)にトットちゃん広場が2016年7月23日オープン

安曇野ちひろ美術館外観

安曇野ちひろ公園(長野県松川村)にトットちゃん広場が2016年7月23日オープン

ちひろ美術館とは

いわさきちひろ こげ茶色の帽子の少女 1970年代前半

いわさきちひろ こげ茶色の帽子の少女 1970年代前半
(c) CHIHIRO IWASAKI MEMORIAL FOUNDATION. ALL RIGHTS RESERVED. 転載禁止

「世界中のこどもみんなに 平和としあわせを」と願い、生涯子どもをテーマに描き続けた画家、いわさきちひろ。

東京と長野安曇野の2か所にあるちひろ美術館では、いさわきちひろの原画はもちろんのこと、世界各国の絵本の原画や絵本蔵書を有し、読み聞かせイベントや子供向けの水彩ワークショップなども開催されています。

館内はゆったりと設計され、赤ちゃんや小さなお子さん連れでもくつろいで過ごせるよう配慮されています。

特に安曇野ちひろ美術館は公園も併設され、広々とした空間でお子様連れにもオススメのスポットです。その安曇野ちひろ公園(長野県松川村)にトットちゃん広場がオープンします。

トットちゃん広場がオープン

安曇野ちひろ公園の北側エリア約17,000㎡が拡充整備され、2016年7月23日、「食」「農」「いのち」を体験的に学べる公園が新たに生まれます。公園の一角には、いわさきちひろの絵で愛されている『窓ぎわのトットちゃん』に登場する、電車の教室を再現した「トットちゃん広場」も整備されます。

安曇野ちひろ公園トットちゃん広場・電車の教室

安曇野ちひろ公園トットちゃん広場・電車の図書室

「トットちゃん広場」には、トモエ学園の世界を再現する「電車の教室」がつくられます。1両は電車の教室を再現するスペースとして、もう1両はトットちゃんの物語など、書籍を閲覧できる図書スペースとして整備される予定です。

オープニング期間中はイベントが多数

安曇野ちひろ美術館・お弁当ワークショップ

7/15(金)~9/27(火)記念展「みんな、いっしょだよ」
7/15(金)~9/27(火)「ちひろ美術館コレクション絵本の歴史をつくった画家たち」
7/30(土)~8/16(火)ちひろの水彩技法体験
8/7(日)朝のミュージアム 絵本カフェ・中庭でのお話会・手遊びなど
他にも多数予定されています。詳しくは公式Webサイトをご確認ください。

美術館データ

安曇野ちひろ美術館

所在地: 〒399-8501 長野県北安曇郡松川村西原3358-24
電話: 0261-62-0772
開館時間:3月1日~11月30日 9:00~17:00(GWお盆は~18:00)
休館日:第2・4水曜(祝休日は開館、翌平日休館)他詳細は公式Webサイトをご確認ください

ちひろ美術館・東京

所在地: 〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
電話: 03-3995-0612
営業時間:10:00~17:00
休館日:月曜(祝休日は開館、翌平日休館)他詳細は公式Webサイトをご確認ください

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします

キーワード:,