赤ちゃんのコップのみ練習に。「WOW baby(ワオベビー)」と「Bitatto Mug(ビタットマグ)」とは?

コップのみ練習赤ちゃんがコップのみ練習をする際に、コップを倒したり振り回したりして飲み物をこぼしてしまうことってよくありますよね。そこで赤ちゃんのコップのみ練習に最適な商品があるのでご紹介します。

WOW baby(ワオベビー) – フタをしたまま360℃どこからでも飲める不思議なカップ

まずご紹介するのが、「ワオベビー」という商品です。こちらは倒しても中身がこぼれず、蓋をしたまま360度どこからでも飲むことができるという優れもの。吸いやすい構造で深いエッジが赤ちゃんの唇にフィットします。

使ってみたママの声

1才になる頃から他の商品を試してうまくいってなくてワオベビーを試しました。

吸うのが難しいのか全然飲めてなかったのですが、保育園に通い始め(1歳7か月)ると先生からはコップ飲み出来てますよと言われました。

もしかしたら飲めてはなかったけどこれを持たせて口につけるという事で練習になっていたのかもしれません。

二歳頃から友人に勧められてワオベビーを使い始めました。確かに中身がこぼれません。コップの両手に取っ手がついており、娘が自分から水を飲むようになりました。

飲むのにコツが必要で、結局飲めるようにならないうち、普通に飲めるようになりました。

解説用の写真やお話を聞いてみると、確かにコツが必要な商品ですね。

コップをストローマグにかえる魔法のフタ!Bitatto Mug(ビタットマグ)

次にご紹介するのが、「ビタットマグ」という商品です。こちらはコップを倒しても中身がこぼれないように口径にチェックバルブを装着するという商品です。洗浄しやすく消毒もでき、シリコン素材ですので長期間使用できます。

使ってみたママの声

特にこぼして困る外出先でとても重宝しました。洗って繰り返し使えるし、個包装タイプのストローとともに持ち歩いても荷物にもならないのでおすすめです。

娘が二歳頃からビタットマグを使い始めました。普通のコップと違い、ジュースをこぼすことがなかったので、掃除することはなくなっていくので嬉しさを感じました。

お手持ちのお好きなコップに使えるというのは魅力的ですね。ストローを消費してしまうのは気になりますが、コップのみはいつかできるようになるので、ストローの消費も一時的なものと思えば気にならないようです。

点線

赤ちゃんのコップ飲みやストロー飲み、次から次へとママは練習することがたくさんあって大変ですが、コップで飲んでくれるようになると随分楽になりますのでチャレンジしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします

キーワード: