見た目の可愛さで選んでいませんか?ベビーカー購入前に気づかなかった、こんな注意点

ベビーカー

ベビーカー選びは本当に大変!
A型、B型があるうえ、大手のベビーブランドに加え、海外のおしゃれなものもたくさんあって、しかも決して安い買い物ではありません。

今日は子育て中のママから、ベビーカーを実際に使って感じたことを教えてもらいました。

ベビーカー購入前に気づかなかった、こんな注意点

ベビーカー

軽量タイプの落とし穴

車に乗る機会が多いので、軽量タイプで片手で折りたためるベビーカーを購入しました。でも、気をつけなくてはいけないことがあるんですね。それが、ママバッグをフックでつけていると、子どもが立つとバランスが悪くなって背中側から後ろに倒れていくこと。

ママバッグが重いので、ベビーカーとのバランスが取れなくなります。子どもはもう歩ける年齢なのですが、スーパーに歩いて行く時はベビーカーで行きます。たっちする前に「ちょっと待って」とママバッグを肩にかけて子どもをおろし、その後でベビーカーの座席にママバッグを置く。ママバッグが軽いといいのかもしれませんがつい重くなってしまい、気をつけなくてはいけなくなります。

1人目にありがち?慎重派パパの決断が裏目に

初めての子供で、主人が張り切って選んでくれて、新生児も安心して使える立派なA型を値段度外視で購入しました。
でも、6か月から1年ぐらいまでが最もよく使うので、もう少し軽快で手軽なものを買ってもよかったなと思いました。

ベビーカーが借りられる場所は意外と多い!?

コンビのA型ベビーカーを購入しました。リクライニングができて、早い月齢からでも使用出来ると思い、日光浴目的の散歩、買い物など便利にしよう出来ると思っていましたが、当時軽自動車ホンダのライフに乗っていまして、チャイルドシートとベビーカーを積むと助手席しか空きスペースがなく、散歩やちょっとした歩いて買い物は重宝しましたが、大型のショッピングセンターなどは、リクライニングでき早い月齢からも使えるベビーカーが備えてあるお店もあり、抱っこ紐も同時に購入したために、ベビーカーを持ち歩いての車移動は減ったので、早いうちに使わなくなってしまいました。

値段的にもA型ベビーカーは、高価でしたし、すごく勿体ないと後悔しました。生後5ヶ月で仕事復帰もしたため、使用頻度は少なかったと思います。アパート住まいで2階に住んでいたため、階段の上げ下げ、玄関へ置くにも大きく大変でした。

見た目の可愛さで選んでしまい・・・

A型B型タイプとありますが、最初のこのときは無知だったのでただ見た目が可愛いと言うだけで選んでしまい、A型タイプのベビーカーを購入してしまいましたが、A型タイプのベビーカーはかさばり操作もしにくく、まだ1人座りできない子供はほとんど抱っこ紐で移動していたので、あまり使わなかったです。B型タイプのベビーカーを買い直したので、最初からB型タイプのベビーカーを購入していたら良かったと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします

キーワード: