子供が仲間外れにされているかも…先生に相談する?ちょっと待って、その前に

子供

保育園や幼稚園に行って、気になるのが、子供の人間関係。

仲間外れに合っていると感じたときは「どうしたの!?」とママは気になって胃が痛くなってしまうこともあるもの。

ママ友に詳しく話を聞くとか、保育園や幼稚園の先生に電話連絡をした方がいいのかもしれないとか考えますが、ちょっと待って。

そこまで大げさなことではないことだってあるかもしれないですよ。

1人でも大丈夫な子っている!安心して

笑顔の子供

園の参観日に行っても、1人でじっとしていたり、1人遊びをしている我が子。そうなると心配ですよね。お迎えで教室を見ても1人で遊んでいたりして……。

「園では誰とおともだち?」と聞いても、答えなかったり「いない」と言われるとママは心配になります。でも、その子の特性ってあります。

仲間外れに合っていて嫌がらせを受けているのなら気にしなくてはいけませんが、その子が1人遊び好きな場合ってありますよね。大人でも1人の方が気楽と、一匹狼のような存在の人もいます。そんな時は放っておいていいのかもしれません。

泣いて帰ってきたりしたら心配になりますが、ケロっとして平気そうなら「この子の性格かな?」と思うようにして。

特に、男の子は一人遊びが好きで、ミニカーを一人で動かして遊んでいたり、戦隊ヒーローごっこをしていたりする子も多いですよね。そんな場合は気にしなくてもいい例が多いみたいです。

原因は子供にあるかないかを考えてみよう!

いたずら女の子

未就学の年齢の子供たちはピュアなもの。「一緒にあそぼ!」と言われたら「いーいーよ!」と自然と友達になることも多いです。

それが、おともだちになれなくて仲間外れになっているなら、何かしらの原因があるわけですよね。相手じゃなくて、もし、自分の子供に原因があったら……。

親が出ていくのは結構キケンです。

まずは、自分の子供が仲間外れになったと泣いて帰ってきたりしたのなら、「どうしてそうなったと思う?」と聞いてみましょう。誰に嫌がらせをされた?いじわるをされた?その原因は全くなかったのかどうか……。

ただし、子供は言葉を話せるようになると、ウソをつく場合もあるので注意が必要です。

「なぜ相手が仲間外れをしたのかな?」と聞いてみてください。もともと性格が合わない子とのトラブルであれば、他の子と仲良くすればいい話。

それ以外の子全員とも合わないのなら、原因が自分にあるかもしれません。相手の子を叩いたとか、悪口を言うとか、授業中に邪魔をするとかしていませんか?

まずは子供に事情を聞くことからはじめましょう。

先生に相談するのは一番最後で!事情を「教えてもらう」

園に連絡するのは一番最後。

その理由は、いつも園での生活を共にしている先生たちは、仲間外れを見て見ぬフリをしているとは考えにくいからです。

もし、園の先生も気付いているなら「ダメだよ」「いじめない!」と相手を叱っていることが普通でしょう。

最悪な場合は、もしかするとそれでも相手は繰り返しているのかもしれません。または、先生たちが忙しくてどうしても見逃していることもあるかもしれません。

その場合は、相談したことによって、親に電話連絡してくれたり、参観日にこっそり教えてくれたり、幼稚園によってはクラスを変えてくれることだってあります。

親は園での生活を見ていられないので、子供が「仲間外れになった」と言うことを鵜呑みにするのはちょっとキケンです。そのため、モンペにならないよう、「子供がいつも泣いて帰ってきて、仲間外れに合っていると言うんですが本当ですか?」と中立的な立場で話すようにしましょう。

聞いたことで先生が遊ぶ時も相手から守ってくれる場合もありますし、仲間外れをしている子の親と腹を割って話し合うこともできます。

子供に「仲間外れに合ったと」言われて、すぐに園に電話して状況を聞きだすのはちょっとリスクが大きいもの。そこで、ステップを踏んで、事情を汲むようにしてみてくださね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします