オーボールは種類豊富で長く遊べる!やっぱり欲しい定番アイテム!

オーボールと赤ちゃん

街中ですれ違う多くのベビーカーにぶら下がるオーボール。網目状のただのボールに見えますが、何故こんなにも人気なのでしょうか。

多くのママがオーボールを選ぶ理由や、その種類についてご紹介致します。

Oball(オーボール)とは?

ポリウレタンで出来た、網目状のボールです。
手のひらサイズで直径約10cmの物が1番人気。

柔らかい素材なので、投げて当たっても痛くないですし、誤って踏んでしまっても壊れにくいです。ギュッと握っても元に戻るので、力加減を気にせず子供に持たせることが出来ます。

オーボールは新生児から小学生まで長く使える

接着剤は使っておらず、素材はポリウレタン100%のため、あらゆるものを口に持っていき、確かめようとする時期の赤ちゃんにも安心です。※

※KidsII社のOball(オーボール)

赤ちゃんの目が認識しやすいカラフルな原色を中心としたラインナップです。

手で物を掴める様になると、網目に指を入れてボールを持つことが出来ます。オーボールの網目は、赤ちゃんがつかみやすいように出来ているのです。

しかも丸洗いが出来るので、赤ちゃんが思う存分舐めても大丈夫です。

その他にも工夫次第で沢山の遊び方が出来ます。シンプルな構造だからこそ、ママのアイディアで色々な使い方が出来ます。

赤ちゃんの成長はとても早いので、おもちゃもすぐ使わなくなってしまいがちです。そんな中、これだけ長く使えるオーボールは優秀なおもちゃですよね。

視覚・手先の発達に…

握る、噛む、掴む、転がして遊べます。

更に指先が発達して来たら…

オーボールの中にガーゼやハンカチを入れてあげ、赤ちゃんがそれを引っ張り出す遊び方も出来ます。

物を投げられるようになったら

そのうち物を投げられるようになり、小学生頃までボールとして遊べます。

ボール以外にも種類豊富

オーボールには様々な種類があります。

O’ball オーボール ラトル

網目状のボールにカラフルなビーズの入ったパーツが付いた物は、ラトルとして振って楽しめます。

O’ball オーボール オーシェイカー

振るとビーズのカラカラと心地いいい音がします。転がしたり振ったり、お口に入れたりと色んな遊びが楽しめます。

O’ball オーボール オーリンク

ベビーカーなどにおもちゃを取り付けるためのストラップです。
写真の青以外にピンク、マルチカラーなどもあります。

ボール以外の物も発売されています。
カラフルな車は、屋根の部分がオーボールの網目になっていて掴みやすいです。
タイヤに入ったビーズが走らせるとカラカラ音を立てます。

お風呂用のカメや潜水艦のおもちゃもあります。
カメの甲羅と、潜水艦のボディがオーボールの網目になっています。

その他、お風呂のおもちゃを収納するカゴや、オーボールをベビーカーに取り付けるパーツなど、おもちゃ以外のアイテムも出ています。
色が可愛いので、セットで揃えても楽しいですね。

オーボールのおもちゃ、新ラインナップも発表

『ゴーグリッパーズコレクション』シリーズでは、赤ちゃんだけでなく、お子様もあそべるおもちゃが発売されます。オーボールのカラフルさや柔らかい構造はそのままに、よりダイナミックに遊べるおもちゃです。

まとめ

気に入ってくれるか分からない赤ちゃんのおもちゃを選ぶのは難しいですよね。
そんな時はこのオーボールをまず検討してみてはいかがでしょうか?
最初は興味を示さなくても、時期が変われば遊び方も変わり、気に入ってくれるかも知れません。
種類豊富で見た目もカラフルで可愛いので、出産祝いなどにもピッタリなオーボール。
これだけママ達に支持されているのも納得ですね。

点線

▼こちらの記事もおすすめ
※産まれたばかりの赤ちゃんにも!0歳児におすすめのおもちゃ3選

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします