4人に1人の赤ちゃんが便秘!?増加している赤ちゃんの便秘の原因とは?

1415_1
近年、赤ちゃんの便秘が増えている事をご存知でしょうか?
母乳の栄養価の低下、粉ミルクの普及により、腸内の善玉菌が弱い赤ちゃんが増えているそうです。
善玉菌が弱いと離乳食が始まってから増える悪玉菌を退治することができなくなり、便秘になりやすくなってしまうとか・・・
しかも!腸内環境が原因で免疫力の低下やアトピーなどの悩みを抱える事になってしまう事も!そんな事にならないように、赤ちゃんの頃から善玉菌を強く育てる事が必要ですね。

今回は赤ちゃんの便秘を解消する方法と対策についてご紹介したいと思います。
是非参考にしてみてね。


■便秘になったらどうする??
赤ちゃんが便秘になると、親としては心配ですよね。
私の息子ちゃんも最初は快調!快便だったのに、離乳食が始まり、完全食・移行食になったころから便秘気味に・・・いつしか、3日くらいうんちがでず、おなかがパンパンでとても苦しそうでした。本人も嫌がって顔を真っ赤にして力むのですが、それでも出ない!
いつも苦しそうに泣いてしまうのでどうして良いかもわからず・・・
その時は、仕方なく病院に行き浣腸をしてもらって解消しましたが、便秘で病院なんて、あまり行く気がしないですよね。
そこで、自宅でできる対処法としてあげられるのが次の3点です。

1.食物繊維・水分を多めに摂る
1415_1
離乳食が始まった途端に便秘になってしまった赤ちゃんは、水分不足が原因かも!
離乳食で使う食材を食物繊維が多いものにしたり、水分を多めに利用してドロドロに近い離乳食にすることでわりかし改善ができますよ!
おすすめの食材は、バナナやサツマイモなどの食物繊維が多いものや、乳酸菌を多く含むヨーグルト。甘くておいしいので便秘気味で食欲が落ちている赤ちゃんも喜んで食べてくれますよ。

2.マッサージをしてみる
1415_2
また赤ちゃんマッサージも有効です。
力を入れずに赤ちゃんの機嫌が良い時に温かい手でおなかの周りをぐーるぐると優しくさすってあげるだけで大丈夫!
おなかがじんわりあたたかくなって腸の動きを活発化させるだけでなく、赤ちゃんとのスキンシップでお母さんもリラックスできるし、赤ちゃんもお母さんと触れ合ってほっと安心することで、緊張がほぐれるのでおススメですよ。
 
3.運動不足を解消してあげる
1415_3
そのほかに考えられる理由は運動不足。
赤ちゃんの頃はどうしても家にこもりがち。家の中でも赤ちゃんと一緒に楽しめる遊びや、赤ちゃん体操などをして、赤ちゃんが運動不足にならないようにお母さんが心掛けてあげる事が大切です。動けば喉も乾くので水分をたくさん取るようになるし、まさに一石二鳥ですよ。

■色々やってもやっぱり便秘気味。根本的に解消してあげたい!
1415_7
家でできることは全部した!けれどもやっぱりなんかスッキリでない。そんな赤ちゃんは腸内環境があまりよろしくない状態かもしれません。腸内環境を整えるには、「善玉菌」の力を強めてあげる事が必要!その「善玉菌」を強くするために、今回は赤ちゃんにも使える自然食品「はぐくみオリゴ」を紹介したいと思います!

■はぐくみオリゴとは?
1415_8
「はぐくみオリゴ」はオリゴ糖を超えた今までにないオリゴ糖!
オリゴ糖100%の自然食品なので、赤ちゃんにも安心して使えます。しかも、砂糖よりも甘くなくカロリーも低いので、普段使っているお砂糖の変わりに使う事ができます!

「はぐくみオリゴ」には、赤ちゃんの最大の栄養源『母乳』に含まれている「ガラクトオリゴ糖」、オリゴ糖の中でも最もカラダの巡りを整えてくれる働きが強いと言われている「キシロオリゴ糖」、低カロリーの「ビートオリゴ糖」、奥に住んでいる善玉菌までしっかり届く
「フラクトオリゴ糖」、超低カロリー、超難消化の「乳果オリゴ糖」がバランスよく配合されていて、他のオリゴ糖食品と比較しても効果は歴然と言われています!

■便秘気味のうちの息子ちゃんにも飲ませてみました!
1415_6
最初は病院で浣腸してもらって出したのですが、その後もなかなか便秘が解消されなかった息子ちゃん。私が飲んでいたはぐくみオリゴを、大好きなヨーグルトに少しかけて、あげてみました。

そしたら・・・!!!なんとその日は保育園で3回うんちをだし(先生ごめんなさい 笑)。家でも1回。その後も今までの便秘が嘘だったようにスッキリとで始めました。
パンパンだったお腹もスッキリ!

こどもには他のオリゴ糖やサプリを試したことはないけど、はぐくみオリゴのこの効果を体感してしまったら、他を使う必要がない!と思いました。

「はぐくみオリゴ」ママにも赤ちゃんにもおすすめです!」
ひとさじで超スッキリ!超ドッサリ!体験、是非実感してみてくださいね。

▼詳細はコチラ▼
1415_10

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします