自己診断は危険!『水イボ』と『イボ』は別物

子供の足

よく耳にする「イボ」。そもそも、イボって何なのでしょうか?よく聞く言葉でありながら、実はよく知られていないイボ。「イボ」というのは、皮膚にできた「小さなできもの」のことで、一般的には、子供の手足などによくできる「尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)」のことを指します。

『水イボ』と『イボ』の違いは?イボはうつるの?治療法は?などをご紹介しています。

続きを見る→イボはうつるの?治療法は?

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします