涼しいところに入っても熱がこもる?気を付けよう赤ちゃんのベビーカー熱中症

4341
大人の熱中症が毎年夏になると大きく取り上げられますが、
実は、ベビーカーに乗っている赤ちゃんはもっともっと危険なんです。

日中のアスファルトに手を乗せると熱したフライパンのように熱くなっています。
ベビーカーはそのアスファルトとかなりちかい距離にあって、大人が感じる気温よりもベビーカーにのっている赤ちゃんは暑いんです。
そこで怖いのが「熱中症」です。
赤ちゃんにとって熱中症は本当に恐ろしい病気です。
ママが熱中症にならないように予防する必要があります。
今回はベビーカーのための熱中症対策をいくつかご紹介します。

続きを見る→

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします

キーワード: