新型ノロウィルスが流行りそう!どんな症状なの?

ウィルス
ノロウィルスという病気はここ数年、誰でも知っている嫌~な感染症の一つとして有名ですよね。
夏に流行ったこともありますが、基本的には特に秋から冬にかけて猛威を振るうノロウィルス。
特に今年は今までとは違う新しい新型ノロウィルスが流行る兆しをみせていますので気をつけたいものです。
新型ノロウィルスの症状や対策などについてご紹介致します。

新型ノロウィルスは今までとはなにが違うの?

首をかしげる女性
前回大流行したノロウィルスの種類は「GⅡ・4」という種類で、今年はやりそうなノロウィルスの種類は「GⅡ・17」というものです。
新型は旧型のノロウィルスが変異して、新型のGⅡ・17というウィルスに変わったものです。
遺伝子の型が違うだけで、感染力やかかった時の症状などは従来のノロウィルスとほぼ同じであると考えられていますが、
新しい遺伝子の型であるため、人間が初めて感染することになります。
なので、いまだに免疫を獲得できていないので、誰もがこの新型に感染すると発症してしまう可能性が高いという事です。

今までの型ならば免疫がついている人の間で感染が食い止められる可能性がありますが、新型は免疫がつくまでどんどん感染し発症していく可能性が高いのです。

ノロウィルス対策は何が有効か

手洗い
新型であれ、旧型であれ、まずは感染者と接触しないことです。
しかしながら目に見えないウィルスですし、ずっと家に閉じこもっているわけには行かないので、まずは手洗いうがいを良くすることです。
ノロウィルスは石鹸やアルコールでは死にません。
しかし、石鹸とともにウィルスを洗い流すことができますので手洗いうがいは有効です。
ノロウィルスは85度以上の高温で1分以上加熱すれば死滅しますから、特に貝類はしっかりと過熱をしてから食べることで感染を防げます。
生かきがおいしい季節ではありますが、心配な方は加熱したものを食べましょう。

ノロウィルスにかかった時の症状は?

お医者さん
ノロウィルスは潜伏期間が短いのが特徴なので、感染後1日~2日以内に嘔吐や下痢をおこします。
腹痛や38度くらいの発熱もみられます。
とにかく、さっきまで元気だったにに急に気持ちが悪くなって、嘔吐や下痢になることがほとんどですから、急にこのような症状になった場合はすぐに病院に行きましょう。
しかしながら取り立てて、有効な薬はなく、整腸剤を飲んだり、水分補給をするくらいです。
あとは安静にして休み、回復を待つしか方法がありません。
とてもつらいですが、数日でふつうは治ります。
水分も飲めないようなら点滴を打つことになります。

ノロウィルスにかかった人の汚染物はどうするか

消毒剤を使って掃除
家族にノロウィルスにかかった時に、嘔吐や下痢のついた洋服はどうすればいいのか悩みますよね。
いちいち捨てるにはもったいないですから。
とにかく普通のアルコール消毒では効き目がないのがノロウィルスです。
唯一有効とされてお医者様からも推奨されているのが、次亜塩酸ナトリウムという塩素系消毒剤です。

次亜塩酸ナトリウムは一般に家庭用にも販売されている漂白剤が利用できます。
消毒液につけて洗えば感染を防ぐことができます。
また、この消毒剤を使って汚れた床やトイレなどをふくのもお勧めですよ。

ノロウィルスは感染力が非常に高いウィルスです。
かからないようにするには手洗いうがいと、どんな病気にも負けない免疫力を日ごろから作っていくことですから、生活リズムを整えて十分な睡眠や休養、栄養を取りましょう。

next

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします

キーワード:, , , ,