生後2ヶ月から予防接種デビュー!接種スケジュールのポイントは?

注射
予防接種は、予め病気の菌を体内に取り込むことによって、身体が免疫を作り出します。
免疫がついた身体は、その病気の菌が体に入ったとしても、病気にかかりにくくなったり、病気にかかっても症状が軽くなったりします。

要するに、人為的にその病気に軽くかかったのと同じような状態にしてしまえ、ということです。
定期接種という予防接種を行っているもので公費負担となっているものについては、かかると重症化したりする病気が多いので、受けなければなりません。

予防接種は、どのようなものがあるか、みてみましょう。

続きを見る→まず、予防接種にはどのような種類があるのか…

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします