産後ママ必見!出産・育児でのボロボロボディーどうしたら戻る!?

出産を経験された殆どの方が気にする事、それはついてしまった脂肪・骨盤の歪み・体重が減らない、と言った体系への悩みだと思います。

実際に二人の娘を出産した私自身も長女と次女の2度に渡り16キロ増量しました。
病院からも毎回太り過ぎと注意を受けますが、産後は必ず増量分以上減らしています。

神経質にならずに気楽に簡単に体系を戻していきましょう、体験を元に、どのように毎日を過ごしていれば元の自分本来の体系に戻るのか皆さんのお悩み解消にお役に立てればと思います。

■産後直ぐの「骨盤戻し」がカギ!
1570_1
出産を終えてママは心身共に疲れきっている事だと思います、私も痛みと疲れとで動けないほどに何もしたくありませんでした。
しかし、大抵は産後直ぐに赤ちゃんのお世話がスタートします。
そうしてちょっとづつでも動き回りますよね、その時にはガッツリ骨盤のサポートをしていかないと、後々に響いていきます
なので「骨盤ベルト」を常に身につける事が重要ですよ。

■立っていても横になっていても意識をする事がカギ!
1570_2
新生児のお世話は無我夢中、自分の事など後に考えてしまいますよね、ですが、ちょっとの意識で体は変化します。
例えば、私が実践していたのはお風呂上がりには必ず鏡に体を映すという事でした。
見ているとどうしても気になり、ストレッチを始めたり、ピクピク筋肉を動かしたりと自然と体が動いていました、これは鏡を見て意識していなかったら殆どやっていなかったと思います。
鏡に見える現実は自然に修整しようと始める良い機会を与えてくれますよ。

■歩き方・座り方の変化がカギ!
1570_3
妊娠中、徐々にお腹をかばい楽な歩き方へと無意識に変わっていっているとおもいます、座るときも両足を広げ、背もたれに寄りかかり、お腹を守ろうとする体制になります、ですが、産後はもうかばう事もないですのでしっかり歩き方や座り方に意識をしていきましょう。
モデルさんが歩くように自分を見て!と思うくらいのウォーキングをしたり、背中をピンと真っ直ぐにして座るだけで、今まで休んでいた筋肉が動き出して、しっかりと体をサポートしていくようになりますよ。

産後のママの体はとってもデリケートです、初産でも経産婦さんでも産後は落ち着いて自分に合った体系戻しを初めてみましょう。
母乳を与えている方は出なくなってしまうような食事制限をしてしまうのも大変な事です、しっかり食べる代わりにちょっとの意識が重要!
毎日の積み重ねと聞くと面倒臭いかもしれませんが自然と行なっているという事がカギです、毎日自然と行なえる自分に合ったものを見つければ苦もなく悩みの体系戻しもすんなり始められると思いますよ。
是非試してみてくださいね。

▼産後ママは内面も栄養が不足しがち!内面からキレイになるにはこちらがおススメ!▼
900_3

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします