ママ友さんとうまく付き合う方法って??


皆さんはママ友っていらっしゃいますか?
公園デビュー・児童館デビューしたママさんで多い悩みがママ友さんとの付き合い方だそうです。

子供が仲良しの場合は、子供が約束して家で遊ぶ場合もでてきます。
プライベートなことも、話をするときもあると思いますが、学生時代からの友達などと違い、知り合って間もないママ友とはどうしたらうまく付き合えるのでしょうか?今回はママ友さんとの、人間関係をうまくのりきるコツをご紹介したいと思います。

旦那さんのことは言わない、聞かない

子供たちが仲良くなると、自分のことも話すようになりますね。
終身地や学校、前の職業、旦那さんの職業や育児協力について聞いてくるママさんもいるかと思います。
職業というのは、収入に深く関係するので聞かれたくない場合もありますよね。
なので、もしも聞かれたら、○○関係と答える事をおすすめします。
お医者さんなら医療関係、サラリーマンなら、会社名を出さないで、建設関係とか製造関係。
自営の方は、ごまかすことはできないかもしれません。
だんなさんがフリーでも、正直に言う必要はありません。

専業主婦と兼業主婦

平日に公園でゆったりとしていたから、ずっと専業主婦の方だと思っていたら、育児休業だったというケースはよくあります。
ライフスタイルはママさんによって違うし、専業主婦をしばらくしていてもチャンスがあれば働くママも出てきます。
なので、どちらかの悪口を言うようなことはやめた方が無難ですね。
幼稚園に関しても同じです。
保育園、幼稚園どちらも子供のことを考えてママさんたちは選びます。
批判されるとつらいので、相手がいやがるようなことを言うのはさけましょう。

SNSをむやみに教えない

スマートフォンを見る親子
ママ友付き合いは、最初からぐいぐい接近しすぎるといい距離感を保つことができなくて困ってしまうことも多いです。
一番なのは適度な距離感を保つことです。
相手のプライバシーにかかわる質問をしないことはもちろん、接する時も気を遣いすぎるくらいがちょうどいいとされています。
その中で注意すべきなのは、SNSを教えてしまうこと。
facebook、twitter、LINEなどSNSで友人との会話をしていると、ママ友になった人にも教えてしまいがち。
ですが、そこは本当に仲良くなった人だけに教えるのが一番です。
連絡を取り合うためには必要ですが、情報の公開設定を使い分けるなどの工夫をするとよいでしょう。

自分の節約感覚を持ち込まない

NGサインをだす女性
ママ友は「友」とついていますが、友人ではありません。
ママ友でも、お金を出し渋るママのことを「セコママ」「ケチママ」と呼びます。
自分はいいと思っていたとしても、例えば、相手が着ている洋服をいいなと思って「着なくなったらちょうだい」と言うと、「クレママ」認定されてしまうことも。
また、おさがりを要求しても「ケチママ」になってしまったりします。

ドタキャンありきで計画を

子供が小さいうちは、急な体調・機嫌の変化はつきものです。
ママ自身がとても楽しみにしている約束にもドタキャンはついてまわるもの、もし我が家がその予定から抜けても相手が困らないよう、体調・天候が悪い場合のことも考えて約束するのがおススメです。
たとえばお出かけの計画は急なキャンセルがあってもいいように3組以上の親子で立てる、もし急に来れない人がいても問題のない内容にする、いくつか延期の候補を持っておく、などです。
また、お出かけについては、ママ友を足代わりにしない事も重要です。車に乗せてもらった時はちょっとしたお礼を忘れずにしたいものです。その時にいいものがなければ、帰省や旅行の時にお土産を買ってくるなど、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

同じ悩みや大変さを分かちあえるママ友さん。気持ちよく楽しく付き合えたらとても心強いですね!

関連ワード:

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします