息子と向き合う事

2835
春、今までずっと一緒にいた息子が幼稚園に入園した。
3歳半、年少さんになったのだ。

幼稚園や保育園に通う子どもを持つママがみんな経験する事。

一緒にいた我が子と離れる不安、寂しさ、自由な時間が出来る楽しみ。

でもそれ以上に子ども本人の方が不安で不安で仕方がないのだ。

息子、初めての登園の日。
不安な顔をしていたが初登園は泣きもせずに行った。

が、その次の日から朝になると泣くようになった。

前夜には「行かない!明日は行かない!!」

と怒り、

朝になると暴れるくらい泣き、

引きずりながら幼稚園へ連れて行く日が続いた。

先生に引き渡す時も、私の首にしがみつき爪を立て抵抗する。

私の首も傷だらけだった。

なぜ一日でここまで変わったのか。

初登園で虐められたのか?
先生に何か言われたのか?

とモヤモヤしていた。
毎晩、毎朝の息子の言動と行動。

涙が出た。

登園時に行きたくないと泣き叫ぶ息子を先生に引き渡したら、知らん顔して私もそそくさと園を後にする。
目を合わせてしまったら、声をかけてしまったら、息子はもっと行きたくなくなると思い、走って園を後にする毎日。

でも、それがいけなかったんだ。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします