つわり以外にも?こんなにある妊娠中のマイナートラブル

赤ちゃん

妊娠中って、とっても幸せ!というイメージですが、実は母親にとってはかなりの試練なのです。体内ではこれまでにない大変化が起こっているわけです。

例えば『つわり』そしてそれ以外にも

眠い!
とにかく眠い!
寝て寝ても眠い!

私も一時期本当に睡魔がすごすぎて仕事中でも危ない時がありました。

今回は、周りの方に分かって欲しいよくあるマタニティマイナートラブルについてご紹介したいと思います。個人差がありますので、これらのマイナートラブルはすべての妊婦さんにおきるわけではありませんのでご了承ください。

吐き気

口に手を当てる女性

つわりで食べられない

つわりの代名詞ですが、妊娠初期は個人差こそあれど本当に吐き気がつらい!

かなりヘビーな二日酔い状態がずっと続いているようなものです。妊娠中は、体が異物に対して敏感になっていますので、ちょっと変わったものを食べると嘔吐することもしばしば。私も妊娠中は肝系がだめになり、ことごとく当たっていました。気持ちは食べたいのに体が受け付けない状態なので、今思い出すだけでもつらかったですね。

これで困るのが、外食です。ほとんど残したり途中で吐いたりして不快な思いをさせてしまうことがあるかもしれません。吐き気があるうちは、事前につわりがあることを話をしておくか、外食を控えておいたほうがいいでしょう。残してしまったら、店員さんにつわり中であることを話すだけで快く対応してくれると思います。

食べつわり

食べられないつわりとは逆に、食べつわりというつわりもあります。

これは空腹になると吐き気がするというもので、仕事中でも小さいクッキーや小さなゼリーを口にしていないと気分が悪いままというものです。

なかなか認知度の低いつわりですが、意外と多くの妊婦さんが経験していますので、我慢せずに周囲の方には説明して何かお腹に入れておくようにすることをお勧めします。

妊娠中の頭痛

頭痛の妊婦さん
妊娠初期に激しい頭痛が起こることもよくあります。

妊娠中は疲れやすいので、疲れたりストレスがたまったりすることも原因になります。

ホルモンバランスが変化する生理前後に頭痛が生じやすいように、ホルモンバランスが大変化する妊娠中も頭痛が激しくなるのでしょう。私は妊娠前は生理前後に頭痛なんてしたことがなかったのですが、妊娠初期のころは少し疲れただけで激しい頭痛に襲われて寝込むことがありました。

周囲へも頭痛でつらいことを日々アピールしておくといいでしょう。

見た目ではわからないので、伝えておくと配慮してくれるはずです。つらいときは遠慮せず、横になって休ませてもらってください。

妊娠中皮膚掻痒 – かゆみ

女性の足
足の甲などに、蚊に刺された時の何倍ものかゆみが突如襲ってくる妊婦さんもいます。

ホルモンの乱れや肝臓が子宮に押されて胆汁が停留してしまうことなどが原因と考えられていますが、明確なメカニズムは解明されていないのが現状です。

このかゆみを、「妊娠中皮膚掻痒」といいます。多くの妊婦さんは経験されたことがあると思います。

もうとにかく気が狂いそうになるほどかゆい!私も必死でアイスノンを足にあてていたことを思い出します…。保湿することや冷やすことで対処していきましょう。このかゆみは、出産するときれいになくなるのでご安心ください!

ほかにも、『浮腫(むくみ)』や『足がつる(こむらがえり)』や『鼻血がでやすくなる』というトラブルもあります。まだまだいろんなマイナートラブルがあるでしょう。

また、『つわり』一つとっても、大変さは人それぞれなので、出産経験のある人なら必ず分かってもらえるとは限りません。

知らない方には、伝えるしかありません。自分の身を守るのは自分だけです。本や雑誌でもつわりに対する情報がたくさん出回っていますので、それらも活用するべきでしょう。無理や我慢をせず、体を大事になさって乗り越えてくださいね。

▼こちらの記事もおすすめ
妊娠中は足がつりやすい?こむら返りの原因と対処法|子ある日和
妊娠中は鼻血がでやすいってほんと!?妊婦の鼻血の対処法は?|子ある日和

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします