2017年夏ボーナスの見込み支給額は平均65.3万円。ボーナスの理想と現実の差額は?

チラシアプリで有名なShufoo!(シュフー)のアンケートによると、2017年夏ボーナスの見込み支給額は平均65.3万円。ボーナスの理想と現実の差額は平均108,780円!なんだそうです。

ボーナス、何に使ってる?ボーナスが少なかったらみんなはどうやって節約しているの?など、人にはチョット聞きにくいお金の話題をお伝えします。

ボーナスの理想と現実の差額は?

shufoo_summercp_01
 
この夏の夫(男性は自身)のボーナスの支給見込み金額について聞いてみたところ、平均で約 65.3 万円(652,982 円)となり、貰いたいと思っていた「理想」の金額との差額は平均でマイナス 108,780円ということが分かったそうです。

また、ボーナスの現実と理想の差額について、男女別に比較すると、男性(夫)は 108,978 円、女性(妻)は 108,582 円となり、男女(夫婦)ともに 10 万円強のギャップを感じているそうです。

ボーナスに対する満足度は?

shufoo_summercp_02
 
一方、今年の夫の夏のボーナスに対する満足度について聞いたところ、「そこそこ満足している」(50.4%)が半数以上を超え、「満足している」(14.8%)と合わせると全体の 65.2%が満足していることがわかりました。

“満足層”のボーナス支給額は、平均 750,189 円である一方、「少し不満」(21.7%)、「不満」(13.1%)と回答した“不満層”の支給額は 471,099 円となり、“満足層”との支給額に平均約 28 万円の差があることが明らかになりました。

今年のボーナスでやりたいことは?

shufoo_summercp_07
 
また、今年のボーナスでやりたいことは1位「旅行・レジャー(64.3%)」2 位「外食(47.8%)」3 位「電化製品(44.2%)」、4 位「貯金・投資(40.4%)」という結果となりましたが、4 位の「貯金・投資」は、特に 20 代女性の60.2%が「貯金・投資」と回答し、全体の順位を大きく引き上げる結果となっています。

20 代男性で「貯金・投資」を選んだのは 35.9%と、20 代は男性より女性の方が貯金・投資志向が高いようです。

ボーナスが少なかったらどこで節約する?

shufoo_summercp_09
 
その一方で、今年の夏の実際のボーナスが想像以上に少なかった場合に節約を意識するものは、1位「外食(36.5%)」2 位「旅行・レジャー(16.6%)」3 位「お小遣い(13.8%)」がランクインしました。ボーナスで欲しいもの・やりたいことにも上位ランクインしていた「外食」「旅行・レジャー」が、節約対象にも上位ランクインしていることから、本当はやりたことであるにも関わらず、ボーナスの金額によっては節約を余儀なくされ、自由に使えずに我慢している傾向があることが伺えます。

また、日々の身近な生活費である食費から、節約を意識する傾向が読み取れます。

現金 108,780 円プレゼントキャンペーンが!

今回のアンケートを行ったShufoo!(シュフー)では、「シュフーポイント」会員になりポイントを貯めて応募すると、抽選で夏ボーナスの現実と理想の平均差額分の現金 108,780 円や、豪華景品をプレゼントが当たる「2017 夏ボーナス 理想と現実 ギャップ額埋めますキャンペーン」を開催中。現金 108,780 円が当たるといいですね!

●キャンペーン期間:

2017 年 6 月 30 日(金)0:00~7 月 27 日(木)23:59 まで

●応募方法:「シュフーチラシアプリ」および「PC サイト」のマイページより応募ができます。

パソコン版

スマートフォン版

調査概要

調査エリア:全国
調査対象者:20 歳から 59 歳までの既婚男女
サンプル数:824
調査期間:2017 年 6 月 8 日から 6 月 10 日まで
調査方法:インターネットリサーチ

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします