香りに気を遣っている家庭は幸福度もアップ!ってホント?

笑顔のお母さんと女の子

「香活性(こうかっせい)に関する意識調査」(NSファーファ・ジャパン株式会社)によると、家庭での子どもの笑顔の多さは香りに左右される!?と思われるアンケート結果が出たそうです。

確かに心にゆとりのある家庭はいい匂いで溢れていそうなイメージがあります。(おいしそうな匂いも、、、)

どんなアンケートなのでしょう。

※香活性とは?
NSファーファ・ジャパンによると、「香りによって日々の生活が活き活きとすること」を香りによる活性化、“香活性”と定義づけているそうです。

幸せな家庭の92%が子どもの笑顔が多いと回答

笑顔の子供たち

自身の家庭は幸せかという質問に「幸せ」と回答した家庭に、子どもの笑顔の多さについて尋ねたところ、92%の家庭で「多いと思う」と回答されたそうです。

それに対して「幸せでない」と回答した家庭に同様の質問をしたところ、41%にとどまり、幸せな家庭は子どもの笑顔が非常に多いというアンケート結果となりました。

家庭での子どもの笑顔の多さは香りに左右される!?

夫婦のきずなと赤ちゃん

家庭内での子どもの笑顔の多さについて尋ねたところ、香りに気を遣っている家庭の92%が子どもの笑顔が多いと回答し、香りに気を遣っていない家庭の76%と比べると16ポイントほど高いという結果になったそうです。

また、「とても多いと思う」「多いと思う」と回答した家庭で比較すると約20ポイントの差がつくという結果となり、香りが子どもの笑顔の多さを左右すると言えるのかもしれません。

好きな香りランキング

お風呂に入る男の子

こちらのアンケートでは、好きな香りのランキングも発表されました。

<男性>
1位 せっけんの香り
2位 柑橘系の香り
3位 フローラルの香り
4位 グリーン系の香り
5位 ハーブ系の香り

<女性>
1位 せっけんの香り
2位 フローラルの香り
3位 柑橘系の香り
4位 グリーン系の香り
5位 ハーブ系の香り

男性、女性ともにせっけんの香りが人気。フローラルや柑橘系など、ナチュラルな良い香りが上位に並びました。

アンケートが洗剤のメーカーによるものとはいえ、清潔でナチュラルな香りや、いい香りは私たちを幸せな気持ちにしてくれますよね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします