子育てママはこれが好き♪「好きな家事・嫌いな家事ランキング」

主婦

6歳以下のお子さんがいるママに聞いた、「好きな家事・嫌いな家事ランキング」をご紹介します。

毎日の家事は、ルーティーンになってしまって、とにかく“こなして”いる人も多いかもしれませんね。“好き”を意識すると、家事も楽しく出来るかもしれません。

好きな家事ランキング

好きな家事を教えて下さい(回答数100人)

1位、買い物 29人

やはり、買い物は好きな人が多いようです。

特に、専業主婦のママは、毎日小さい子供とだけ過ごしている分、外へ出ること自体が気分転換になるようです。

毎日家にいるので、外に出るだけでも気分転換になるから
いろいろな商品を見るのが大好きなので。珍しい調味料や季節限定・地域限定の商品を見て回るとウキウキしてきます。
食材の買い出しならお金を使うことに罪悪感を感じず、ストレス発散にもなるので。

…これ以降も100人中の人数を表示しています。

2位、料理 24人

料理好きといっても、料理そのものが好きな人、食べることが好きな人、家族の喜ぶ顔が嬉しい人など、その理由は様々です。

最近、注目されている「食育」の面でも、ママとしては料理に力が入りますね!

新しい料理に挑戦するのが楽しいから。
食べる事が好きなので、自然と美味しい物を作りたいと思うようになったから。また主人が美味しいと喜んで食べてくれるから。
食育に興味がある。自分の子供が食べられない食材があると、それを食べられるレシピを考えています。
子供が「ママの作ったご飯はおいしい」と言ってくれるから。
他の家事はどれだけ頑張っても気づかれにくいが、料理はすぐに「おいしい」などの反応を貰えるため頑張れる。

3位、洗濯、取り入れ 17人

洗濯することによって得られる「スッキリ感」が満足感に繋がるようです。

乾いた洗濯物から漂うお日さまの匂いや、柔軟剤の香りなど、いい臭いに癒されるという意見も多くみられました。

洗濯物を綺麗に効率よく干せた時の達成感。取り込んで綺麗にたためた時の満足感。当然自己満足ですが、そういう感じが好きです。
洗濯物を干す事が特に好きで、種類別にきれいに同じ間隔をあけて干すことができると、達成感を感じるため。
汚れたものがきれいになり、心もすっきりするから。
汚れたものがきれいになり、風になびく風景が好きです。取り込むときに、ほんのり香るお日様のにおいや、畳む時に家族の顔を思い浮かべながら畳むのが好きだからです。
柔軟剤の匂いに癒される

5位、整理整頓 10人

整理整頓で、部屋を片付けることで、自分の気持ちも整理されるという意見が多く見られました。

確かに、部屋が雑然としていると、イライラの原因になったりしますよね。

散らかっていた物が綺麗になると気持ちがいいし、他の家事もやる気がでる。
片付いていると探しものも見つかりやすく家事の効率がよくなるし、心もすっきりするから。

6位以下~

6位以下は、食器洗い(6人)アイロンがけ(5人)リビングなどの掃除(5人)と続きました。

食器洗いは、洗濯と同じく、“汚れた食器がきれいになっていくことで、気持ちがスッキリする、洗剤の香りに癒される”などの理由でした。

気になる、みんなの嫌いな家事は…?

続きを見る→気になる、みんなの嫌いな家事は…?

アンケート結果は他メディア様でもご利用いただけます(「子ある日和」からの引用とご明記ください)。事前・事後は問いませんので「お問合せ」からお知らせいただけますと幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします