母の日はお義母さんと仲良くなるチャンス! プレゼントやメッセージで感謝を伝えよう♪

毎年悩むイベントのひとつに「母の日」が挙げられるのではないでしょうか。

とりあえず、お花を送っておけば何とかなるかな、と考える方も多いと思いますが、お義母さんと、今以上に仲良くなりたい!と思っていらっしゃる方のために、おススメの母の日プレゼントとメッセージをご紹介します。

参考にしてみて下さいね。

よく贈られているモノは?

カーネーション

やっぱりお花!

母の日と言えばはやりカーネーションを思い浮かべるのではないでしょうか。

お花をプレゼントする機会も、貰う機会も日常生活の中では、なかなかないので、プレゼントとして喜ばれます。

スカーフや帽子などの衣類

母の日はちょうど春らしい色合いのスカーフやUVカット用品が店頭に並び、ファッション系の女性らしいプレゼントを計画される方も多いようです。

女性である奥様が選ぶことになるとは思いますが、最後はご主人も巻き込んでくださいね。ご主人と選んだことを一言添えると息子からのプレゼントに義母さんもきっと喜んでくれますよ!

食事

毎年お花というのも・・・という方は一緒に食事をするというのは如何でしょうか。

いつもはお義母さんからご馳走になることが多いという方は、たまには素敵なお店を予約しておもてなしするというのも、人気があるプレゼントです。

旅行

年配のお義母さんなら旅行をプレゼントしても喜ばれるようです。

子ども夫婦と孫と皆で揃って旅行というのも良いですが、「たまには一人でのんびりしてきて下さい」という意味で旅行券をプレゼントするというのも素敵ですね

プレゼントが豪華な場合は、旦那さんのご兄弟とお金を出し合うお家もあるようです。

プレゼントのマナー

プレゼント

母の日よりも後になることがないように

母の日よりも後にプレゼントを渡すことがないようにしましょう。

もしも、配送を手配するなら、母の日に届くか確認しましょう。

自分で直接渡したいけれど、母の日当日には予定があって、伺うことができないというのであれば、母の日よりも少し前に渡せるようにしましょう。その際「母の日より少し早いのですが」とお伝えできると良いですね。

母の日プレゼントにのしはいる?

母の日のプレゼントに、熨斗紙は必要ないと考える方が多いですが、もしも、熨斗紙をつけるのであれば、紅白の蝶結びにしましょう。

そして、表書きは「母の日」「感謝」等、気持ちが伝わる表書きにすると素敵ですよ。

メッセージを添えるならこんな一言を

気持ちの伝わる母の日メッセージ

サンキュー

カードでメッセージを添えると、より、お義母さんとの距離も縮まるのではないでしょうか。

ありきたりかもしれませんが、「いつも有難うございます」は定番ではありますが、気持ちが伝わります。

もう少し、頑張ってメッセージを書いてみようとするなら、お義母さんに手伝ってもらったり、教えてもらったりしたことで、助かったエピソードを添えると気持ちが伝わりますよ。そして、“これからも色々と教えて下さい”や“いつまでも元気でいてください”も付け加えると文章が引き締まります。

お子さんの手形や、絵や写真を添えるとお子さんが「自分も参加した」と喜んでくれることでしょう。

母の日だからと形式ばらずに、自分らしく感謝の気持ちを伝えられると、お義母さんともグッと仲良しになれるのではないでしょうか。

お義母さんの立場になって、何をプレゼントすれば喜んでもらえるのか、考える時間も楽しんでみて下さいね。

日比谷花壇_母の日_フラワーギフト

関連ワード:

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします