子供のお絵かきや工作物どう保管する?ず~っと残して置ける保管ワザ♪

子供の絵
子供の成長はあっと言う間です。
寝てばかりいた赤ちゃんが、毎日どんどんできるようになる事が増えて行くのを見るのは楽しみですよね。
保育園や幼稚園に行くようになると、家庭ではできない経験を積んでさらにめざましい成長をします。
初めての発表会、運動会、遠足、作品展 など子供達は行事を通してたくさんの経験をつんでいきます。
ママやパパも子供の成長を感じ喜びと、もう戻らない時間を感じて少しの寂しさを感じるのではないでしょうか?

行事などでは、お子さんの成長の記録を漏らさず記録しようとビデオや写真を撮影されるでしょうが、保育園や幼稚園でお子様が作られた作品や絵はどのように保管されていますか?
園によっても数に違いはあると思いますが、1年でかなりの数の作品を家に持ち帰ってきます。
我が子が一生懸命作ってきた作品です、全部残しておきたい!と思われる方も多いとおもいます。
しかし、おこさまは保育園や幼稚園を卒業されればもれなく小学校に入学されます。
これからもずっと作品は家に持ち帰ってきます。
保管場所に困った時にオススメの作品の残し方について紹介したいと思います。

続きを見る→

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします