お子さんが積み木を気に入ったら?積み木の魅力とオススメ♯3

積み木は、その名前に「木」が使われていることからも分かるように、木でできているものが殆どです。

うっかり踏んでしまうと痛いですし、季節によって木は縮まります。木のぬくもりを感じると同時に、直接触れて遊ぶことで、感覚を伴った体験を積み重ねていくことができます。

この体験こそが、小学校に入学した後の、学習の土台に繋がります。手先が器用なお子さんなら、積み木の幅を広げて、是非色々な積み木遊びができるようにしてあげては如何でしょうか?

「見立て遊び」を通して抽象的な能力を育てる

積み木で遊んでいる子供

指には感覚器がたくさん集まっています。その手や指を巧みに使って遊ぶ積み木には良いことがたくさんあります。

ただ積み上げていくだけでも、状況を見極めて指先に神経を集中させてゆっくりと積み上げていく必要があります。もしバランスを崩しそうになってきたと、見て判断することがきれば、それに応じた修正を行います。

このように、一見単純な遊びに見える積み上げ遊びでも、視覚と、手と、思考をフル回転させて行っているのです。積み木で遊ぶことで、見立て遊びを通して抽象的な能力を発達させることに役立つと言えるでしょう。

中学生になっても遊ぶことができる積み木

積み木

積み木は幼児のオモチャと思われがちですが、中学生になっても遊ぶことができる積み木はとても奥が深いです。

特に、男の子や理系の子に人気があり、自分の頭の中で描いたものを、どのように積み木で表現するかを楽しむ面白さに夢中になってしまいます。

パパにも意外と人気があり、大きくなっても親子でコミュニケーションを取るのに役立つ効果もあります。

お子さんが積み木を気に入ったら?

もし、お子さんに積み木遊びが向いていると感じれば、このページでご紹介する上級者向けのカプラなどを与えれば、より高い知的感覚や、美的感覚を磨いてあげることができるかもしれません。

子どもだけでは難しいと感じる作品を作る時には、是非親も一緒に作ってみて下さい。

意外と大人の方がムキになって取り組むことになってしまったり、思いがけない親子のコミュニケーションタイムになるかもしれませんよ。

ネフ社の積木 ネフスピール

ネフ社の積木 ネフスピール Neaf-Spiel 知育玩具

出典:Amazon

リボン型の積み木で、ネフ社が創業以来作り続けているベストセラー商品です。

元々家具職人だった創業者が、本業の合間につくったこの積み木が新しい発想のオモチャとして評判になったのが始まりです。

1958年に創業してから、世界中で愛され続けていて、個性的な形を使って積み上げる方法は多様で、大人も一緒に楽しむことができます。

ネフ社の積木 ネフスピール(Amazonで口コミを見る)

カプラ

KAPLA カプラ200 【正規輸入品】

出典:Amazon

同じ木片しか入っていないからこそ、想像を膨らませて、様々な物を作ることができます。

アートブックがセットになっているので、色々な作品例を見ながら創造力を広げることができます。

カプラは崩れる時に、キレイな木の音がします。また、素材を大切にしているので、木のすがすがしい香りを楽しむこともできます。

このように、五感を心地良く刺激してくれる積み木は、飽きることなく長く遊べますし、集中力も高まります。

KAPLA カプラ200 【正規輸入品】(Amazonで口コミを見る)

まとめ

こうして見てきたように、積み木で遊ぶことは、様々な能力を刺激し、お子さんのこれからの成長に必要な能力を養うことにもなるのです。

親もいっしょにたのしみながら、本当に良い積み木を選んであげたいですね。

▼こちらの記事もおすすめ
ファーストトイに!積み木の魅力とオススメ#1
積み木の魅力とオススメ♯2 -3~4歳さん向け

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします