やるなら今がチャンス!エアコンクリーニングですっきり快適

7c3ae965843c72f04ad7b63dba97b043_m

エアコンに出番もすっかりなくなるぐらい、最近は春の暖かさを感じます。ですが、また夏になると大活躍するエアコン。いつまでにクリーニングってしたほうがいいのでしょうか?エアコンクリーニングについてのさまざまな疑問に答えながら、依頼に最適な時期や業者の選び方を紹介します。

お掃除機能つきエアコンのお手入れ

近年、自動お掃除機能がついているエアコンが一般的になりました。
そのため、エアコンの掃除はまったくしていないという方も多いのではないでしょうか。

お手入れ不要が売りのお掃除機能つきエアコンですが、実はお手入れが必要な場合がほとんどです。
多くの機種において、自動でお掃除できるのは、フィルターだけ。
自動フィルター掃除によって集めたホコリをエアコン内に溜める機種が多く、定期的なお手入れが必要です。
また、エアコン内部にカビが発生しやすいのは、お掃除機能のないエアコンと同じです。

つまり、たとえお掃除機能つきのエアコンでも、1〜2年に1回程度はエアコンクリーニング業者によるエアコン内部のお掃除が必要です。

エアコンにホコリが溜まるとどうなるの?

エアコン内にホコリが溜まると、主に2つの問題が起こります。
1つ目は、エアコン内部にカビが発生する原因となること
2つ目は、エアコンの稼効率が悪くなること

エアコン内部のカビ

フィルターを通過した小さなホコリが、エアコン内部に蓄積します。
蓄積したホコリが、エアコン内にある水分とくっついて、ファンにこびりついたり、カビの原因になるのです。
送風口から、エアコン内部を除いてみると、溜まった汚れが見えるでしょう。
エアコンからでる空気は、溜まった汚れを少しずつ空気中に撒き散らしてしまいます。

エアコンの稼働率低下

フィルターにホコリが溜まっていると、エアコンが温風や冷風を吐き出す際に、通常以上の力が必要になります。
そのため、エアコンの稼働効率が下がり、電気代が上がってしまいます。
最近、エアコンの効きが悪いな、と感じるようでしたら、エアコンクリーニングをすることをおすすめします。

エアコンが汚れたまま使っていると、汚い空気を部屋中にまき散らすだけでなく、稼働効率が悪くなり電気代が高くなります。
エアコンは定期的にしっかり掃除しましょう。

エアコンクリーニングに適した時期

もっともおすすめの時期は、4~5月です。
この時期は、エアコンクリーニングの閑散期にあたるので、希望の日程で予約が取りやすいです。
サービス料金を値下げしている業者も多いです。

9~10月も、おすすめの時期です。
暑さが落ち着いたころに、夏の間に溜まった汚れをすべてきれいにして秋をむかえると気分も爽快です。
エアコンクリーニング業者の繁忙期も落ち着くので、春に続いて希望の日程で予約が取りやすい時期です。

エアコンクリーニングを避けたい時期は、6~8月です。
エアコンクリーニングの需要が一番高い時期なので、予約が取りにくいです。
人気の業者だと1ヶ月以上先まで予約が取れないこともあります。
また、クリーニング作業中はエアコンの使用が出来ないので、どんなに暑くても数時間はエアコンを使えません。

ただし、エアコンを使ってみたらカビ臭かった…などの場合は、どんな時期であってもすぐにエアコンクリーニングを依頼しましょう。
部屋中にカビを撒き散らすと、健康に悪影響が出ることもあります。

クリーニング業者の選び方

業者選びの際には、サービス内容や利用者の評判をしっかり確認、比較することをおすすめします。
くらしのマーケットなら、 エアコンクリーニング業者を料金、サービス内容、口コミで比較して予約することができます。

プロに依頼した場合、時期や地域によって異なりますが、家庭用のお掃除機能なしのエアコンなら7,000円〜10,000円程度でクリーニングしてもらえます。

くらしのマーケット教えてくれたのは…「くらしのマーケット」は、ハウスクリーニング・エアコンクリーニング、家事代行などのプロが一度に比較できるお役立ちサイト。大手のサービスに比べると、地元の業者さんを複数比較検討できるので、お安くなることも!

くらべてお得、プロのお仕事。「くらしのマーケット」公式サイト

▼こちらの記事もおすすめ
ピカピカを保つ毎日のお風呂掃除のコツ教えて!
トイレ掃除には重曹とクエン酸!便器から床までピカピカ掃除術
風呂釜の掃除ってどうやるの?

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします