兄弟の年が近いと大変?メリットもある?1歳差(年子)・2歳差先輩ママの声をご紹介

2歳差

姉弟(2歳差)

2歳差だと、例えば幼稚園など3年保育で入園させた場合、同時入園になるので、少し安くなります。いつも2人で一緒に遊んでいます。

歳が近いと、姉弟というより友達、ライバルといった関係です。一緒に遊んでくれるので助かりますが、ケンカも絶えません。

姉弟(2歳差)

仲良く二人で遊んでいる時などはとても良い関係だと思います。下の子は上の子と同じように出来ると思っているので、色々勝手に覚えてやってくれるので育てるのも楽です。(まだ出来ないこともしようとするのでハラハラしますが)

ただ、小さいうちは、両方がぐずりだすと手におえない状況になることもあるので、もう少し離れていると楽なのかな・・・と思うこともあります。

2歳差ですが、学年的には3学年差(早生まれのため)になるので、中学、高校、大学とすべて受験、入学、卒業が重なるので学費についての不安はあります。

兄妹(2歳差・3学年差)

いいことは、長男が幼稚園を卒園してから下の子が入園するのでまた使えそうなものは下の子に使い回せることです。下の子が産まれた時に長男は2歳11ヵ月でした。うちの子にとっては、ちょうどよい期間ママを独り占めできたと思います。赤ちゃんがえりもありましたが、あまり長く続くこともなく妹の面倒をよくみてくれます。

困ることは、まだ下の子に食べさせたくないものに下の子が手をだそうとすることです(お蕎麦やチョコレート、生ものなど)。そのようなものを全く今上の子や親が食べない、というのも少し残念だし下の子が寝ているときに食べたり、下の子も様子を見ながら上の子の時より早めに色々なものを食べさせたりしてます。

兄弟(2歳差・3学年差)

3学年差だと「中学・高校、高校・大学の入学が重なるから金銭的に大変だ」とよく聞きます。しかし、かかる費用の総額が変わるわけではないので、事前に準備をしておくようにすれば大丈夫だと考えています。

上の子どもが2歳半のときに下の子どもが生まれましたが、私はちょうどいい年齢差だと感じました。妊娠中に切迫流産であまり上の子と遊んであげられない時期があり、そこは上の子に対して申し訳なく思いました。しかし、出産後には上の子が物事を理解でき会話もしっかりできるようになっていたので、赤ちゃんのお世話をするときに「おむつとって」などと手伝ってもらうことができました。

下の子の離乳食が始まり、動き回るようになるころには上の子は幼稚園だったので、子どもたちそれぞれとの時間が作りやすかったです。今ではケンカもありますが、二人で遊んでくれるのですごく楽になりました

いかがでしたか?

まだ上のお子さんが幼いうちにもう一人、大変そうではありますが、子供たちが一緒に遊べたり、赤ちゃん返りが少ないのは印象的ですね。上の子のものを「次の子に・・・」と長期間取っておく必要もないのは非常にメリットだと感じます。

▼こちらの記事もおすすめ
3歳差育児はデメリットが多いとみられがちだけど、意外とメリットの方が大きい!?|子ある日和

関連ワード:

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします