お子さんのスマホ利用に関するチェックリスト

  • チェックの数が4個の方
    利用デビューに向け、お⼿本となる使い方ができているようですその⽇に向けて「家庭のルール」を考えてみましょう。チェックした項目にアドバイスが表示されていますので参考になさってください。
  • チェックの数が2個〜3個の方
    知っておくべきことが、まだいくつか残っているようです理想的な利⽤デビューを目指しましょう。チェックした項目にアドバイスが表示されていますので参考になさってください。
  • チェックの数が0個〜1個の方
    やがて来るデビューの前に、まずは保護者自信の使い方や知識を見直してしておきましょう。チェックした項目にアドバイスが表示されていますので参考になさってください。

保護者⾃身の知識や使い方

該当する項目にチェック をつけて下さい。

  • 年齢ごとの標準的な「必要睡眠時間」の目安について知っている
  • ⼦どもの心⾝の健康な発達には、新⽣児で16時間以上、1歳で11時間以上、3歳から6歳でも10時間以上の睡眠が必要と⾔われています。

    適切な睡眠がとれているかどうかは、「朝、⾃分で起きてくる」「平⽇と休⽇の睡眠時間の差が60分以内に収まっている」など、⽣活習慣からも判断することができます。

  • 乳幼児期の睡眠は、時間だけではなく「時間帯や質」も重要だと知っている
  • 睡眠については、「時間の不⾜」を心配しがちですが、社会や集団⽣活への適合の観点から、就寝と起床の時間帯が、夜7時から朝7時の間に収める⽣活サイクルを維持することも⼤切です。

    また、睡眠中に中断することのない、持続的な「質の⾼い睡眠」をとることが理想的です。

  • 「⾷卓上にスマホを出さない」「⼈と話しているときに使わない」など、子どものお⼿本となる使い方を心がけている
  • ⼦どもは⼩さい頃から、⾝近な⼤⼈の⾔葉や⾏動をまねしながら成⻑していきます。⼤⼈がスマートフォンなどの情報機器をどのように使うかを興味津々に⾒ています。

    「将来、⼦どもにさせたくない使い方(⾷卓でスマホを使う、目の前の相⼿との会話よりもスマホが優先など)」をしないように心がけ、よいお⼿本になりましょう。

  • パスコードによるロックやフィルタリング設定など、保護者ができる利⽤管理機能について知っている
  • スマートフォンやタブレット、ゲーム機やパソコンなどの情報機器には、⼦どもが利⽤する場合に備え、アプリのインストールや、成⼈向けコンテンツの利⽤などを制限する機能が準備されています。

    ⼦どもの発達に応じて、必要な保護者管理機能が利⽤できるように、あらかじめどんな機能があるのか調べておきましょう。

集計結果&アドバイスを見る

前のページに戻る

 
チェックリストの提供:子どもたちのインターネット利用について考える研究会 - 子どもネット研

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします