あれ?赤ちゃんの目が白く光っている…知っておきたい目の小児がん / 網膜芽細胞腫(もうまくがさいぼうしゅ)

子供の目

網膜芽細胞腫(もうまくがさいぼうしゅ)という病気をご存知でしょうか?

網膜芽細胞腫とは、網膜に発生する悪性腫瘍とされており、乳幼児に多い病気だと言われています。出生児15,000~16,000人につき1人の割合で発症するとされて、現在日本での患者数は年間70~90人と言われています。

網膜芽細胞腫は、早期発見が出来れば生命に関わることなく治癒できる病気です。しかし、乳幼児にはまだ “物が見える” という感覚がないため、発見が遅れるケースが多いのが実情です。

そのため、これから子供を持とうとしている方、また子供を既にお持ちの方への周知が重要とされていますが、まだまだその認知度は低いと言えるでしょう。

今回はこの「網膜芽細胞腫」と言う病気の症状、治療法などについてその周知の手助けになればと思います。

1. 網膜芽細胞腫とは?

網膜芽細胞腫とは、網膜に発生する悪性腫瘍を示します。網膜芽腫と呼ばれることもあります。

ほとんどの場合、5歳以下の乳幼児期に発症するといわれており、小児がんの患者全体の2.8%を占めると言われています。

また両眼性と片眼性があり、その割合は発症の原因に関係するようです。発症原因は大きく遺伝性と非遺伝性に分かれます。

2. 網膜芽細胞腫の特徴・気づくきっかけは?

それでは、網膜芽細胞腫にはどのような特徴があるのでしょうか?

白色瞳孔


(英語の動画ですが、どんな黒目が白く見えるとはどんな状態を指すのかが分かる動画です。)

まず、最も多い特徴として「白色瞳孔」が挙げられます。瞳が白色あるいは黄白色に輝いて見えることで気づくことが多く、一般的に「キャッツアイ」「ネコの眼」といわれています。

写真を撮った時に赤目になることがありますが、赤い部分が白く光っている状態を想像していただけると近いものと言えます。(※2)

左右の眼球の向きが合っていない状態

次に多い特徴では「斜視」が挙げられ、左右の眼球の向きが合っていない状態となります。

網膜芽細胞腫は5歳以下の乳幼児に発症することから、子ども自身が病気に気付くケースは極僅かだと言えるでしょう。ほとんどの場合、乳児健康診断、もしくは家族がその特徴に気付き受診するケースが多いとされています。
そして病気の特徴から、上記のような症状が見られた場合は、すぐに小児科ではなく“眼科”に行き検査することが重要となります。

3. 網膜芽細胞腫の治療

それでは、網膜芽細胞腫と診断された場合、その後の治療法はどうなるのでしょうか?その治療法は腫瘍の広がりにより大きく異なるとされています。

●腫瘍が眼球内にとどまっている場合

腫瘍が眼球内にとどまっている場合は、眼球摘出、もしくは眼球を可能な限り残す方針で治療するという方法が採られます。
視力の温存が期待できない場合、緑内障などを合併している場合には、眼球摘出が行われますが、視力の温存が期待できる場合には眼球を残し、局所治療、抗がん剤治療、放射線治療などで腫瘍の治療を残すことが多いとされています。

●転移や眼球外への広がりが見られる場合

腫瘍の転移や眼球外への広がりが見られる場合は、眼球摘出を行います。
全身麻酔を行いますが、手術は1時間程度で終わります。また手術後は、義眼を入れることができます。
また術後は全身に対する抗がん剤治療や放射線治療を行うとされています。

5. まとめ

お子さんの目に腫瘍ができるというのは思ってもみない出来事だと思います。しかし、発見や対応が遅れると命にかかわることがあります。怖がり過ぎは禁物ですが、目の輝きが普通と違うと感じたら早めの眼科での受診をお願いしたいと思います。

網膜芽細胞腫だけでなく、小児がん患者へのご理解とご協力が広がり、小児がんの子どもたちも誰もが住みやすい世の中になりますように!!(網膜芽細胞腫の子どもをもつ家族の会「すくすく」メッセージより)

(補足)
ページの冒頭の子供の目の写真はイメージ写真です。網膜芽細胞腫のお子さんの目ではありません。

(※)遺伝性の場合は両眼性が多くなり、発症年齢が低い特徴があります。また、非遺伝性の場合は片眼性が多く、発症年齢が高いとされています。そして、網膜芽細胞腫の75%は非遺伝性であり、その原因はRB1遺伝子異常とされていますが、RB1遺伝子異常の原因自体は判明していません。しかしRB1遺伝子の異常は他の悪性腫瘍を引き起こす可能性もあるため、注意深く観察する必要があると言われています。

(※2)編集部が資料を見て感じた私見です。

網膜芽細胞腫 基礎知識:[国立がん研究センター 小児がん情報サービス]

網膜芽細胞腫の治療方法について – 網膜芽細胞腫の子どもをもつ家族の会「すくすく」

▼こちらの記事もおすすめ
スマホやゲームは子どもの視力を低下させる?子どもの目を守る為に親が出来ること
赤ちゃんの寄り目や白目が気になる

記事内のイラスト・写真はイメージです。また、記事内容は医療内容において、正確性を完全に保証するものではありません。利用者様ご自身の判断と責任においてご利用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします