あれ?ガスコンロの炎の色がいつもと違う! 覚えておきたい原因3つ

日々の料理で使う「ガスコンロ」。火をつけてみたら「あれ?炎の色が青色でなく、いつもと違う」ということはありませんか?安心してより長く使用するためにも、正しい知識を身につけておきたいですね。今回はガスコンロの炎の色が青色ではなく、赤、オレンジ、緑、黄色などの原因3つをご紹介します。

ガスコンロ、炎の色がいつもと違う原因は?

Retina pixta 14206559 s
通常ガスコンロの炎の色は青色です。
Retina pixta 12391195 s 1
炎の色が青色でない、オレンジ色、緑色、黄色などの場合は以下のような原因などが考えられます。

【原因1】バーナーキャップの目詰まりや変形
【原因2】室内で加湿器を使用している
【原因3】空調の影響

それぞれの原因について詳しく見ていきましょう。

【ガスコンロの炎の変色の原因1】バーナーキャップの汚れや変形

バーナーキャップに目詰まりがあると炎が赤くなり、使用している鍋の底にススが付くことがあります。
Retina skitch %e3%81%8b%e3%82%89
Retina cap
バーナーキャップはガスの炎を出す重要な部分です。
バーナーキャップの目詰まりや、キャップ自体が変形してしまうと、点火不良や不完全燃焼が起こります。それが原因で炎の色が変化してしまうんです。

バーナーキャップの目詰まり

目詰まりを起こすと、炭化した汚れに反応して炎の色が変わります。
バーナーキャップは吹きこぼれや油ハネなどで目詰まりしやすい部分なので、定期的なお手入れが大切です。

バーナーキャップのお手入れ方法を以下に確認しておきましょう。

バーナーキャップの掃除の仕方

Retina retina img burner
バーナーキャップを外して、使い古しのやわらかい歯ブラシなどを使用し水洗いします。その際以下の点に注意しましょう。

<洗った後は十分に乾燥を>
水気をしっかり切っておかないと、点火不良や不完全燃焼を引き起こす原因になってしまいます。洗った後はよく乾かしましょう。

<戻す時は正しく設置する>
バーナーキャップが正しく設置されていないと、点火不良や不完全燃焼を起こすことがあります。

<お使いのガスコンロの取り扱い説明書をよく確認する>
取り扱い説明書がインターネット上に公開されている場合もあります。
説明書が手元にすぐ用意できない時は「ガスコンロ名(メーカー、品番など) 取扱説明書」というキーワードで検索してみましょう。

バーナーキャップの変形

バーナーキャップが変形していると、炎の色に影響が出ることがあります。
お手入れの際に変形がないか確認しましょう。

変形している、改善されない場合は

もしバーナーキャップが変形している場合や、お手入れしても炎の色が改善されない場合は、交換や修理が必要になります。契約しているガス会社などにご相談ください。

Retina retina img bunkatsu
頑張っても汚れが落ちなくなってきた・・・部品が壊れてしまった・・・
グリルの焼網やゴトクなど、汚れがつきやすい部品は、機種によっては部品単品で買い替えが可能です。部品を交換し、お気に入りのコンロをさらに長く使えるといいですね。

※東京ガスの修理サービスは東京ガスのガスをご利用のお客さまにご利用いただけます。

ガスコンロのトラブルに無料で訪問!

東京ガスでは、給湯器・コンロのトラブルに無料で訪問する「ガス機器トラブルサポート」を2017年4月より開始しています。

東京ガスのガスをご利用中の方は、<お申し込み不要・無料>でご利用いただけます。

詳しくは、下記ページをご確認の上ぜひご活用ください。
「東京ガスのガス機器トラブルサポート」についてはこちら

【ガスコンロの炎の変色の原因2】加湿器を使用している

Retina pixta 25449448 s
室内で加湿器を使用していると、その影響でガスコンロの炎の色がオレンジ色になることがあります。

これは、水道水に含まれる微量のアルカリ金属と、ガスの炎が反応したためです。
加湿器の使用を停止すれば元に戻ります。加湿器の使用を停止して、換気した状態でも同じ現象が起こる場合は、別の原因があるかもしれません。

東京ガス「故障かなと思ったら」

【ガスコンロの炎の変色の原因3】風の影響

Retina pixta 16171690 s
風の影響でガスコンロの炎の色が変化することもあります。
窓から風が吹き込んだり、扇風機の風がガスコンロに当たらないように注意しましょう。

コンロはお手入れが大事

Retina retina parts img clean 01
「ピピッとコンロ」は、フラット天板で汚れがこびりつきにくく、ゴトクを外してさっと拭くだけ。お手入れも簡単です。「汚れを放置しない習慣」を身につければ、安全に長く使えそうですね。
Retina retina progre plus img 01  2
また、2008年4月以降に製造されたガスコンロは、全てのバーナーに、「安心センサー(調理油過熱防止装置)」「立ち消え安全装置」「コンロ・グリル消し忘れ消火機能」が搭載されていて、安全性の高いコンロとなっています。

「ピピッとコンロ」には、自動で「温度調整」から「炊飯」まで調理をサポートする機能もいっぱいなので、「おいしい!」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えます!

お手入れと調理の両方をサポートしてくれるガスコンロは、忙しい日々のお料理の強い味方になってくれますね。

おわりに

いかがでしたか?
ガスコンロの炎の色がいつもと違う原因を3つご紹介しました。普段のお手入れから気をつけることで防げる場合が多くあります。日頃からお手入れを心掛けてくださいね。

コラム出典:あれ?ガスコンロの炎の色がいつもと違う! 覚えておきたい原因3つ(東京ガス ウチコト)

ad:2・3・4・6歳から始める幼児のためのZ会【お試し教材無料プレゼント!】


▼こちらの記事もおすすめ
【コンロのプロが教える掃除術】放っておくと後で困る「魚焼きグリル」の掃除のコツ
【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>
賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします