選ぶポイントは?先輩ママが教えるおすすめ授乳枕はこの5つ

選ぶポイントは?先輩ママが教えるおすすめ授乳枕はこの5つ

あったら便利! といわれる“授乳枕”。でも、本当に必要なの? と購入を迷っているママもいるのではないでしょうか。今回は、授乳枕のメリットや買った先輩ママたちのリアルな声をお届けします!

ママも赤ちゃんも授乳がラクになる!『授乳枕』のメリット

赤ちゃんを授乳するようになって気づくことも多いのですが、新生児とはいえ、長時間抱っこしながら授乳をするのって結構疲れるし、腕や肩も凝ってしまいます。

特に生後間もないころは、ママも赤ちゃんも不慣れなので、授乳に時間がかかってしまうことも多々あります。

そこで役に立つのが、この“授乳枕”。授乳枕は、授乳する際に赤ちゃんを支える枕のことを指しますが、これがあると赤ちゃんの姿勢が安定するので、母乳が飲みやすく、また、ママにとってもクッションが赤ちゃんを支えてくれるので、腰や肩などにかかる負担が軽減されるというメリットがあります。

先輩ママたちの「買って良かった」の声

実際に授乳枕を使用したママたちはこんな感想を持っているようです。

なんという楽さ!!選び方を知っていれば、ずっとこの楽な体勢で授乳できたのか!!と感動しました(笑)

授乳しながら寝ちゃった時も、クッションごと子供を布団に寝せる事が多かったですね!

あったらすごい肩や背中が安定し、便利です。

引用:Yahoo!知恵袋「授乳クッション、あったら便利ですか?」

授乳以外にも、お座り期の赤ちゃんを支えるクッションの代わりとしてソファーのように使ったり、ミルクや母乳の吐き戻し対策に赤ちゃんの背中に敷いてちょっと体を起こして寝かせてあげるのに便利だったりと使い道も結構あるようですよ!

何を選ぶ?おすすめ授乳枕5選!

たくさんある授乳枕の中でも特におすすめのものを一挙ご紹介!

エールべべ『3WAYクッション』

出典:Amazon

授乳枕、ママの腰サポートクッション、赤ちゃんのお座りクッションの3とおりの使い方が考慮されたデザイン。赤ちゃんがお座りしたときにしっかり支えられるようにサポートクッションがついています。

授乳はもちろん寝かしつけにも使ってます。すぐ寝てくれます

へたり具合もあまりなく、しっかりした作りです

適度な高さ、硬さでよいです。カバーも洗えて、しかも割と乾きが早くて助かります。

引用:Amazonレビュー

サンデシカ『フィットする授乳クッション』

出典:Amazon

厚みがしっかりほしいというママにおすすめなのがこちらのクッション。へたりにくい中綿を使っていて、クッション性にも優れています。

表面は可愛い水玉模様・裏面はパステルパープルのパイル地と、どちらも色合いが可愛くていいですね。

滑らなく、使いやすいです。

クッションが肉厚なので前かがみになることなく姿勢良く授乳することが出来ます。

引用:Amazonレビュー

MOGU『マタニティ ママ マルチウエスト』

出典:Amazon

パウダービーズを使ったクッションなどでおなじみの『MOGU』。こちらの授乳クッションも、同じくパウダービーズが使用されているので触り心地も抜群! 生地には天然系よもぎ成分を織り込んでお肌への優しさにも配慮されています。

しっかりした弾力があり、沈みすぎないですし、高さも丁度良いです。

肌触りも弾力も文句なし。デザインも可愛くて気に入りました。

大きさの割には軽くて使いやすい!ビーズの感触も気持ちいいです。

引用:Amazonレビュー

白井産業『日本製Babyダブルガーゼのっけて授乳クッション』

出典:Amazon

綿100%のダブルガーゼのカバーの授乳クッション。適度な保温性があるので冬場でも冷たくなく、通気性・吸水性・速乾性も優れているため、夏場でも快適に授乳することができます。

授乳時はもちろん、うちの子はここにもたれ掛けさせるとゴキゲンです。

ちょうどいいボリューム感でとても使いやすいです。

ガーゼも肌触りがよく、しっかり出来ています。取り外して洗濯ができるので衛生的です。

引用:Amazonレビュー

ソレイアード『ラ・プティット・ムーシュママ&ベビークッション』

出典:Amazon

南仏プロヴァンスの伝統生地であるソレイアードを使用したとってもおしゃれな授乳クッション。いかにも授乳クッションといったデザインは嫌!というママもこれならOKなのでは?

やはり生地が可愛い!そしてしっかりしているのでよかった。

ヨダレやミルクをこぼしてしまっても、ほとんど目立ちません。赤ちゃんのの背もたれにしたり色々使えて便利です。

上品で落ちついたデザインが気に入っての購入でしたが、入院中の授乳指導の際に看護師さんから、この授乳クッションは使いやすいね!と言われました。

引用:Amazonレビュー

使いこなすと便利な授乳クッション。種類も豊富な分、自分に合うもの、合わないものもあるようなので、可能であれば購入前に実際に試してみるのが良さそうですね。

TOP PHOTO/Joana Lopes/Shutterstock

コラム出典:選ぶポイントは?先輩ママが教えるおすすめ授乳枕はこの5つ(mamaPRESS -ママプレス-)

[ad] 2・3・4・6歳から始める幼児のためのZ会【お試し教材無料プレゼント!】

[ad] 【年末年始にも!】家族旅行、赤ちゃん連れにおすすめ宿泊プラン


▼こちらの記事もおすすめ
子供とおでかけ!ママ必須★おすすめ持ち物リスト9
『3COINS』のトラベルグッズが、プチプラなのにかわいくて超使える!
赤ちゃんのディズニーデビュー前には必見!『Disney Mama Style』で子連れディズニーがもっと楽しく♪