みんなの行きたい味覚狩りランキング3位~芋ほりが人気☆行ってきたママ・パパの体験

芋ほり
お子さんとのお出かけで人気のあるものの一つ、味覚狩り。食育にもなるし、大人も楽しいですね。

そこで行ってみたい(または行ったことのある)味覚狩りアンケートを実施!ランキングや芋ほり体験コメント、皆さんは何歳ごろから行っているのかお聞きしましたので、ご紹介します。

意外と人気が高い(?)芋ほり

味覚狩り

お子さんと行きたい(または行ったことがある)味覚狩りの複数回答アンケートを行ったところ、1位「イチゴ」2位「ブドウ」と並んで人気があったのが、「芋ほり」でした。

お子さんと芋ほりに行ってきたママ・パパの声

1歳・2歳

砂遊び・土遊び感覚で楽しめるようです。

娘が1歳10か月ごろ芋ほりに行きました。スコップをもって土を掘り返す姿はかわいく、娘も砂遊びのように楽しんでくれました。
芋掘りデビューは娘が2歳になった秋でした。

まだ、小さすぎるかな、という親の心配をよそに、泥だらけになって楽しんでいました。それからは下の子が産まれてからも毎年欠かさず、じゃがいも掘り、さつまいも掘りに出かけるのが、家族の楽しみになっています。

また、幼稚園のイベントでもお芋掘りがあり、そちらでも季節感を味わいながら、存分に楽しんでいるようです。

3歳・4歳~

汚し方もダイナミックに?やっぱり遊びの延長で楽しめるようです。

4歳の秋にお芋ほりに行きました。

東京近郊に住んでいると畑などを見る機会も減り、土を掘り起こすということをお砂場でしか経験したことが無かったので大変大喜びでした。

洋服も靴も、すべて泥んこになってしまいましたがその汚れた姿も良い思い出となりました。

4歳の時に、お芋掘りに行きました。土の周りをスコップで優しく掘って、軍手をした手で引っ張り、出てきたお芋の大きさや形に、大喜びでした。

親子で裸足になったので、全身泥んこでしたが、土の匂いを嗅ぎながら、柔らかい土を嬉しそうに踏んで歩いていました。

帰って、お芋御飯やスイートポテトを一緒に作り、お芋が土の下にできる食べ物と兄たちとクイズにして話しながら作りました。自分で掘り起こしたお芋は一段と美味しかったみたいです。

5歳頃に芋掘りにいきました。初めての体験で子供も喜び、何回も何回もサツマイモを掘る姿をみると、来てよかったなと思いました。

5歳の頃にお芋掘りにいきました。土遊びが大好きな子供にとっては最高の遊びだったようです。

人気の芋ほりスポット

芋ほり

汚れてもいい動いやすい服。軍手(場所によってはスコップなど)長靴もあると重宝します。芋ほりする場所の情報をよく確認してお出かけください!また予約の有無・開催日時もご確認を。

マザー牧場(千葉)

10月上旬までサツマイモ堀りが可能です。キウイフルーツ狩りもあります!

マザー牧場(千葉)

成田ゆめ牧場(千葉)

牛やヤギなどの動物とのふれあいが楽しめる観光牧場。乳しぼり体験やバーベキューハウスもあります。牧場で作りたてのアイスもお勧めです。

成田ゆめ牧場(千葉)

津久井浜観光農園(神奈川)

軍手を持参してくださいね~とのこと。

津久井浜観光農園(神奈川)

淡路島フルーツ農園(兵庫)

一年を通じて様々なフルーツや野菜の収穫を体験、カフェも併設の人気スポットです。

淡路島フルーツ農園(兵庫)

ぶぜんフルーツランド(福岡県)

9~11月はくり拾い・芋ほり、10~11月はみかん狩りができます。焼肉もあります(要予約)(春・夏にはいちご狩りとブドウ狩りも)

ぶぜんフルーツランド(福岡県)

☆オススメの芋ほりスポットを教えてください!お問い合わせまで送ってくださいね。

▼こちらの記事もおすすめ
ビタミンCや食物繊維が豊富な『さつまいも』の離乳食レシピ★5選

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします