スグ大きくなる子供の靴、賢くリサイクルするには?

子供の靴

子どもの足は、スグに大きくなってしまいます。でも、服と違って“お直し”も出来ないし、“お古”にも回しにくい・・・

そんな時に、利用して欲しいのが、靴のリサイクルや下取りです。ぜひ利用してみて下さいね。

靴の下取りで、割引が受けられるお店

子供の靴

西武・そごう

西武・そごうでは、サイズが合わなくなった靴を下取りしてくれます。ただし、持ち込めるのは、1回に付き3足までです。

こども靴を持ちこむと、こども靴1点に対して、500円割引券と交換してくれます。この割引券は、西武・そごうの子供服売り場で、5,000円につき1枚使えます。

下取りした靴は、ザンビア共和国へ送られ、靴が買えない子ども達に支給されます。割引券が貰えるうえに、ボランティアにも参加できるシステムになっています。

こども靴 下取りサービス|西武・そごう

グリーンボックス

グリーンボックスはイオン・ダイエーの靴売場です。履き古した靴、小さくなって履けなくなった靴をグリーンボックスのレジにて下取りをしています。下取りした靴は再利用・リサイクルに回される為、子ども靴だけでなく、大人の靴も受け付けてくれます。

下取り靴と引き換えに、その日買った商品を5%OFFしてくれます。こちらは、一回に持ち込める靴は10足までO.K.。

靴の下取り承ります。 │Greenbox(グリーンボックス)

東京靴流通センター・SHOE・PLAZA・靴チヨダ・SPC・シューズパレッタ他

下取り1足につき200円の割引券が貰えます。2,000円につき1枚使える割引券ですが、毎月用意された割引券が無くなり次第、キャンペーン終了になってしまいます。

プレミアムフライデーには、200円割引券3枚(600円分)と引き換えになるのでお得です。

子ども靴だけでなく、大人の靴も受け付けてくれます。

プレミアムフライデーは靴の下取り3倍! | 靴とシューズの専門店 株式会社チヨダ

イトーヨーカドー

「こども靴下取り承りカウンター」を行っていましたが、2016年4月に終了しているそうです。お近くにイトーヨーカドーがある方は時々確認してみるといいかもしれません。

まとめ

ご紹介したように、靴の下取りをしてくれるお店は、意外と多いのです。この他にも、フリーマーケットやリサイクルショップで売るのもアリですね。
子ども靴は、足にあった靴を履かせるのが基本です。
大きめの靴を無理に履かせるよりも、上手にリサイクルして、ピッタリの靴を用意してあげましょう。

【スマイルゼミ】資料請求でタブレット体験ブックプレゼント!

2・3・4・6歳から始める幼児のためのZ会【お試し教材無料プレゼント!】

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします