これって通じる英語?#2 スキンシップ、ベビーマッサージ、トイレトレーニング 

英語だと思っているけれど、実は英語圏では通じない言葉ってありますよね。

前回お伝えしたベビーカー、スタイ、粉ミルク、はお分かりになりましたか?

好評につき第二弾もご紹介します。是非正解を当ててくださいね。

スキンシップ

赤ちゃんと添い寝するお母さん


×
正しくは、スキンシップ →physical contact(フィジカルコンタクト)です。

うーん、言われてみればそうかも…

ベビーマッサージ

赤ちゃん


◎通じる ベビーマッサージ(Baby massage) で通じます。Baby bondingともいうそうですよ。
ちょっと似ていますが、ベビーサインは、Baby signature(ベビー シグネチャー)なんだそうです。

トイレトレーニング 

pixta_25080301_M-min



トイレットトレーニングでも、なんとか通じますが、一般的ではありません。ポッティトレーニング(Potty Training)と言うそうです。
Pottyは「おまる」です。

プレスクール

子供



Preschool(プレスクール)という言葉はありますが、小学校に入る前の子どもの為の学校を指すので、日本の入園前に通う幼稚園のことではないようです。
つまり、英語では、幼稚園≒kindergarten=preschoolなのです。

リトミック

ピアノ


はフランス語です。英語では、eurhythmics(ユーリズミックス) になります。どちらも音楽に合わせて運動するリズム教育のことを指します。

いかがでしたか?

これ、通じる英語かしら?と思い始めると、身の回りはカタカナ用語に溢れていますね。面白い外来語や和製英語があったら私たちにも教えてください!

【スマイルゼミ】資料請求でタブレット体験ブックプレゼント!

2・3・4・6歳から始める幼児のためのZ会【お試し教材無料プレゼント!】

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします