【ママ目線レビュー】長期休みに助かる!Hulu(フールー)体験談・おすすめ動画10選

幼稚園が休みの時、長期休暇、振り替え休日などで1日子供と一緒にいる日は「何をしよう?」とママは思うもの。そんな時に使えるのがHulu(フールー)です。
レンタルよりも手軽で見放題プランなので、これもあれも見たい長期休暇にぴったりでした。無料2週間が利用できたので、実際に体験してみることにしました!

Huluの始め方

〇無題

Huluは、50,000本が定額見放題の動画サービスで、月額は税込1,007円です。会員登録はあっという間でした。メールアドレス、パスワードを入力して、メールアドレスに届くURLをクリックするだけ。あとはサイトに接続してログインしてはじめられます。
Huluは50,000本が定額見放題。そして、「キッズ」もありました。人気映画、ドラマなどの動画を見ることができるのに定額制の料金が魅力。
私は2週間無料で利用できる無料トライアルがあったのではじめてみました。そして、月額料金発生は無料トライアルが終わってからの翌日なので数日お試しするだけなら料金はかかりません。しかも、私はちょうどポイントサイトでHulu会員登録をするとポイントがつくサービスを利用したので併用して利用しています。

利用してみた!何の動画がある?

登録して利用してみました。Huluアプリをインストールすれば、スマホからも閲覧ができます。クロームキャストでスマホ画像をリビングのテレビに映して見てみました。親子で映画鑑賞です。

まじめにふまじめかいけつゾロリのシリーズには、息子が好きな恐竜の映画がありました。見ているのは『映画かいけつゾロリまもるぜ!きょうりゅうたまご』です。実は、上の子は映画鑑賞にも慣れているものの、下の子、3歳児は椅子にずっと座っていることが苦手で集中力が途切れることがあります。かいけつゾロリシリーズも見たことがなかったので「大丈夫かな?」と思ってドキドキしながら見せました。ポテトチップスなど置いて、時にはおやつタイムを交えつつ1時間18分の映画鑑賞ができました。下の子はまだ映画館だと集中できないかなと思うので、Huluから慣れさせたいです

そして、アカウントも親とキッズの2つがあるので、子供にスマホを渡して自由に見てもらう時にも便利な気がしました。
春休み、夏休み、ゴールデンウィークなど子供の長期休みだと「家で何しよう?毎日の過ごし方は?」と思うママも多いはずです。Huluだと見放題なので、レンタル店と比較しても1本見たら次の映画とどんどん見せていくことができてお得な気がしました。

Huluにはどんな番組がある?

1 しまじろうのわお!

こどもちゃれんじのキャラクター、しまじろうの動画があります。1本あたりは8分で動画慣れしていない子供も見ることができます。慣れてきたら、『しまじろうとえほんのくに』『しまじろうとおおきなき』などの映画も見ることができます。

2 肉食恐竜の真実

下の子は、アニメよりもリアルな恐竜動画が大好き。地上波放送ではあまり見ないリアルな動画はBBCのもの。1話はティラノサウルス、2話はヴェロキラプトルでそれぞれ44分。恐竜動画だと『ウォーキングwithモンスターズ』や『ジュラシック・ファイトクラブ』といった動画もあります。
レンタルだと1本のみを何回も見せることもありますが、Huluなら次へ次へと興味が沸きそうな動画を見せられます。

3 まじめにふまじめかいけつゾロリ

子供に見せたシリーズです。
本でもおなじみ、かいけつゾロリシリーズがアニメになっています。アニメは24分、映画は1時間程度です。イタズラの天才のきつねのゾロリ。時々笑えるシーンもあったので子供たちにも人気でした。かいけつゾロリシリーズの本デビューはまだだったのですが、このアニメから慣らしていき、絵本にも興味を持ってもらえるといいなと思います。

4 名探偵コナン

アニメの名探偵コナンです。江戸川コナンと仲間が事件を解決するアニメで、1話あたりは25分。そして、Huluには名探偵コナンの映画、テレビでの実写化まで揃っていました。

5 トイストーリー3

映画は1時間44分あります。
大学のために部屋を片付ける17歳のアンディと、子供の頃に遊んだおもちゃのウッディやバズのお話。トイストーリー、トイストーリー2の続編です。
子供向けの映画ではあるものの、2時間弱の長編です。集中力が持つのかな?興味があるのかな?と心配なら、おうち映画で気軽に見せてみるのもHuluの醍醐味です。

6 アンパンマンチャンネル

みんな大好き、アンパンマンは「アンパンマンチャンネル」があります。常に30話を配信していて、15日には5本ずつ入れかえ。そして、アンパンマンたいそう、アンパンマンのマーチの2分間だけのアニメもあります。アンパンマンたいそうの練習をしたい時にも使えます。
アンパンマンの映画も多く、『それいけ!アンパンマンおもちゃの星のナンダ☆ルンダ』や『それいけ!アンパンマンミージャと魔法のランプ』があります。選び放題で迷ってしまいそうです。

7 がんばれ!ルルロロ

くまのがっこうの著者、あだちなみさんの描く双子のくまのお話です。オレンジ色のルルと黄色のロロ。赤ちゃんのお世話やお風呂入れなど色んなおてつだいや冒険の姿を描いています。

8 いないいないばあっ!

対象年齢0~2歳、幼児番組の『いないいないばあっ!』は、ことちゃん時代の映像を見ることができます。
『あつまれ!ワンワンわんだーらんど』のコンサート映像もあります。

9 アイドルタイム プリ♡パラ

アイドルになりたい夢川ゆいが主人公のアニメです。アイカツ!、アイカツスターズ!のようなアニメが好きな子に嬉しい動画です。

10 妖怪ウォッチ

子供が大好きな妖怪ウォッチ。1話は24分なので小さい子供にも見やすいです。放送1週間後の金曜に更新されるので、見逃した映像もいつでも見ることができます。関連動画には、ポケットモンスター、スナックワールド、デュエル・マスターズの動画もあるので、似たようなアニメだけでも長時間楽しめます。

まとめ

春休み、子供と一緒に過ごす時間が長いのでHuluに加入してみたのですが、レンタルに借りにいかなくても自宅で動画を見ることができて、しかも50,000本と幅広いラインナップでした。
映画に行くなら気合いを入れて行かなくてはいけないものの、お家でお菓子も用意して映画館気分で見ることができるのが楽しかったです。普段は見ないアニメや映画にも、どんどん挑戦していけます。

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします