子どもを危険から守る防犯グッズ

pixta_7780349_M
子どもを狙った犯罪は後を絶ちません。
できれば親がつきっきりで見守りたいところですが、なかなか難しいのでは?
だけど…せめて、防犯グッズを持たせたい!
ということで、防犯グッズ&サービスについて紹介します。

防犯ブザー・防犯アラーム

pixta_1126782_M
防犯グッズといえば、まずはコレですね。
防犯ブザー自体は、安いものなら数百円から販売されていますから、手軽に使用できます。
月額料金がかからないのも、お財布に優しいですね。

子ども用携帯電話

0957600c60d4694bdb74cb269e97fc83_m
大手携帯電話会社が販売している子ども用の携帯電話は、見た目が可愛いだけでなく、機能も子ども向けです。
学校によっては、校内に持ち込むことが禁止されている場合もありますから、確認しましょう。

主な防犯機能は…
・通話先・メール先が限定できる(交友関係の限定)
・防犯ブザー付き
・GPS機能(親が子どもの現在地を確認できる)

腕時計型GPS

ドコモからは「ドコッチ」、auからは「マモリーノ」という商品名で販売されています。
子どもと気軽に連絡を取りたい、子どもの居場所を確認したい、という家庭向けの商品です。

「ドコッチ」主な機能は…
定型文のSMSが送受信できる
GPS機能(親が子どもの現在地を確認できる)

防犯というより親の安心の為の商品ですが、現在地が分かるというのは有難いですね。
 

「マモリーノ」主な機能は…
通話・SMS
GPS機能(親が子どもの現在地を確認できる)
離れたらアラーム(一定距離以上離れるとアラームが鳴る)
離れたらアラームは、迷子防止にも役立ちそうですね。

緊急かけつけサービス

セコムからでていうのが「ココセコム」です。
端末はGPS機能がついているだけで、通話やメール機能はありません。
特筆すべきは、かけつけサービスがあるということです。
緊急時に、端末を操作することで、セコムに通報することができます。
必要なら、緊急対処員が駆けつけてくれます。

見守るAI

ビーサイズから発売されている「GPS BoT」は、小さなAIロボット。
現在地を把握する機能だけでなく、生活パターンを覚えてくれます。
ですから、曜日毎の習い事などを学習して、PUSH通知で知らせてくれたりします。
いつもと違うパターンで行動した時(通学路を大きく離れたり、習い事に行かなかったり)には、知らせてくれるんですよ。

まとめ

代表的な防犯グッズを紹介しました。
今回紹介した商品の他にも防犯グッズはたくさんありますが、防犯グッズは使いこなせなければ意味がありません。
必ずお子さんと一緒に「練習」しましょう。
また、どの防犯グッズも身につけていなければ意味がありませんから、携帯しやすいかどうかもポイントになります。
 

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします