【ママ目線レビュー】その場でおなまえシール!Names(ネームス) 体験レポート

その場でおなまえシール!Names(ネームス) 体験レポート
(筆者撮影)

ショッピングセンターの店内で見つけて、興味本位でやってみたNames(ネームス)。おなまえシールが「その場でプリント」できる商品は、3つのモードがあり、まるでプリクラ感覚でおなまえシールができる機械でした。

どうやって作る?そして使い心地は……?やってみたところ、見事にハマって2回もやってしまった私の実際の体験談です。

やってみた!おなまえシールができるNames(ネームス)とは?

その場でおなまえシール!Names(ネームス) 体験レポート
(筆者撮影)

幼稚園や保育園の入園準備で何かと大変なのが「名前つけ」ではないでしょうか。必要な用品を渡されてからすぐに動かなくてはいけなく、約1ヶ月で用品準備や名前つけをしなくてはいけません。

時短をするため、おなまえスタンプを使ったり、おなまえシールを事前に注文しておいたりするママも多いです。それでも、タイミングが遅いとどうしても名前つけが徹夜になるというケースも……。

Names(ネームス)はおなまえシールをつくる機械。プリント機の設置場所は、全国のイオンで、私もイオンのキッズ売り場で見つけました。

プリント機の設置場所はNamesのホームページにも書いてあります。訪れたイオンでは、サンリオなどのキャラクターアイテムの横にありました。口コミを見ていると、モーリーファンタジー横に置いてあることもあるようです。

その場でおなまえシール!Names(ネームス) 体験レポート
出典:Names

Namesでは3種類から選べます。

・フォトおなまえシール 
・にがおえおなまえシール 
・ノーマルおなまえシール 

好きなデザインを選べて、印刷できるおなまえシールはまるでプリクラ感覚。1枚あたりの価格は800円で、1000円札は使えなかったので両替をあらかじめしておく必要があります。

1枚あたり800円の値段は、安いのか高いのかわかりませんでしたが、おなまえつけを至急したい時に、近くのイオンにNamesがあったらささっと印刷してつけることができるような気がして「覚えておこう」と感じました。

インターネットでおなまえシール注文→届くのを待つよりも気軽です。

大体10分程度で1枚のシートが印刷され、2枚、3枚と同じものを印刷することもできました。シールは、耐熱、耐水、強粘着のシールで電子レンジ、食洗機対応です。

Names(ネームス)ノーマルおなまえシール体験談

ノーマルおなまえシールをやってみました。ノーマルおなまえシールでも90種類あり、大きくキャラクター、デザイン、パターンが選べます。恐竜が好きな子に「デザイン」の「恐竜」を選びました。

その場でおなまえシール!Names(ネームス) 体験レポート
出典:Names

選んだデザインは、男の子用の左から3番目です。Namesをやろうと決めたのはデザインのかわいさ。絵のデザインもおしゃれで、国旗や動物、お寿司のデザインなどもあって、名前フォントもかわいく感じます。車好き、電車好きな子には、車デザインや電車デザインもあります。

そして、印刷してわかったのですが、見本の首長竜のほか、恐竜のおなまえシールにはプテラノドンやトリケラトプスなど、シールの大きさに合わせて違うデザインの恐竜イラストがありました。

これには息子も大喜び。コップにはステゴサウルスを貼りましたが、箸セットにはトリケラトプスを、連絡帳にはアンキロサウルスを貼るといったこともできるわけです。

入園児には、ひらがながまだ読めない子も多いので「〇〇君は恐竜の柄だからね」と柄で区別するにも好きなモチーフをおなまえシールにするのはいいはず、と一人悦に入っています。

その場でおなまえシール!Names(ネームス) 体験レポート
出典:Names

キャラクターだと、ライオンやねこ、ひつじ、パンダなどの絵があります。中には幽霊や宇宙人みたいな生き物まであって、それも面白いです。

ユーモラスで独自性のあるキャラクターがあり、見た目もカラフル。たくさんのデザインのおなまえシールがあったので、子供に選ばせてみると迷ってしまうかもしれません。

その場でおなまえシール!Names(ネームス) 体験レポート

出典:Names

パターンも星柄やドット柄があり、男の子用だけでも17種類。最初にデザインを選ぶだけでもかなり迷います。

その場でおなまえシール!Names(ネームス) 体験レポート

そして、迷っている間に、子供は下の画面でゲームをしていてもらうことも可能。スライドして同じ形のものにはめるパズルゲームです。ママがおなまえシールを作成している間に、同時進行でゲームをやっていてもらえてママも助かります。

Names(ネームス)にがおえおなまえシール体験談

その場でおなまえシール!Names(ネームス) 体験レポート
出典:Names

2回目、今度は女の子用、にがおえおなまえシールを作ってみることにしました。

似顔絵は、顔の形、髪型、目、鼻、口など作りたいものを選び、それぞれ大きくしたり小さくしたりできます。最後、アクセサリーをつけることもできます。

まるで、分身キャラクターのMiiを作る時のように、パーツの大きさも選ぶことができるので、自分の子供に似たキャラクターを作ることができるというわけ。

最後に、背景をピンク、水色、黄緑、黄色、オレンジにするか……で選びます。

その場でおなまえシール!Names(ネームス) 体験レポート
(筆者撮影)

子供の顔を思いうかべつつ、作成してみたのがこちらです。ローズピンクの背景にしました。上の段、右から2番目のシートです。にっこりした笑顔に鼻は小さめ。口は大きめにして、帽子をかぶせました。

髪型のほか、顔のパーツを選ぶことができるので、Miiのように似た顔を作ることができます。似た雰囲気で作ることができたかなと思っています。

まとめ

使い方は、子供の持ち物に貼るほか、おてがみに貼ることもできるおなまえシールのNames(ネームス)。その場でおなまえシールができるので、急ぎでおなまえシールが欲しい時にも使えそうでした。

タッチパネルを触りながらその場で作ることができ、プリクラ感覚で作ることができました。

【スマイルゼミ】資料請求でタブレット体験ブックプレゼント!

2・3・4・6歳から始める幼児のためのZ会【お試し教材無料プレゼント!】

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします