マタニティマーク、このスペースって余ってる?

マタニティマーク

今や定着した感のある、マタニティマーク

「おなかに赤ちゃんがいます」のフレーズでおなじみの「マタニティマーク」、2006年に厚生労働省によってデザインが制定されたものってご存知でしたか?

マタニティマークとは妊産婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするもの。なんだそうですが、交通機関に限らず職場、飲食店、その他の公共機関等が、その取組や呼びかけ文を付してポスターなどとして掲示し、妊産婦にやさしい環境づくりを推進するものだそうです。

ところでこのマーク、上のスペースがちょっと余っているように見えませんか?

そこで、「もしもこのスペースにメッセージを入れるなら、どんな言葉を書きたいか」妊婦さん・子育てママさんに聞いてみました。

もしもここにメッセージを入れるなら?

たくさんの方にお答えいただいたのですが、編集部イチオシをご紹介します。

見せびらかしたいわけではありません
どらごんさん

みなさんのおかげで成長中
ゆゆままさん

譲ってくれてありがとう
ころろんさん

早く歩けません
かりなさん

親子でありがとう
みこたさん

親子でありがとう

「見せびらかしたいわけではありません」も気持ちが伝わるのですが、「親子でありがとう」が素敵ですね!

主に、「ご迷惑をおかけします」「いつもありがとうございます。」といった感謝の気持ちの回答が多数でした。

マタニティマークのエピソードも教えて!

マタニティマークのエピソードをお聞きすると…

2人目の妊娠中なのですが、上の子がマタニティマークを「僕のカバンにつける!」と取られそうになって焦りました。
はるさん

お腹があまり目立たない体質だったので、つけているのを見た方に驚かれました。
chiian2uさん

当てつけがましいとか思われるのが怖くてつけられなかった。
チャタロウさん

最後の方のように心配があって使わなかったというかたもいらっしゃいました。嫌がらせをする人が減るといいですね。

ちなみに、規定のフレーズ以外は掲載禁止

でもこのマタニティマーク、いろいろな決まりごとがあって、実はマークの付近には「おなかに赤ちゃんがいます」のフレーズ以外は記載してはいけないルールなんだそうです。

ですから、この余白にはたくさんのママたちの感謝の気持ちがつまっているのかな~なんて思っています。

妊婦のみなさん、体を大事にして元気な赤ちゃんを産んでくださいね!

(※ルールは自治体・企業向けガイドラインです。利用者本人の書き込みやシールなどの利用が禁止されているわけではありません。)

▼こちらの記事もおすすめ
妊婦さんの「座席に座りたい」というメッセージが周囲の乗客に伝わる~実証実験を東京メトロ銀座線で
マタハラ被害から自分を守ろう! マタハラ防止措置って何?

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします